スノーボードの買取!相場や高価査定のポイント&おすすめ業者10選

日用品

タカガイは、「業界最高水準の買取金額」を強みの一つとしています。他社より安い見積額だった場合は即時対応してくれるそうです。また、他社で買取を断られた商品についても、できる限りの対応をしてくれるとのことなので、直ぐに諦めて処分することなく、タカガイに問い合わせをしてみてください。
タカガイも大阪買取コムと同様「LINE査定」を実施しています。LINEによる査定方法は、人に会わず話さずで済むので簡単で便利ですね。
出張買取を希望しても出張費や手数料は取られません。
スノーボードの買取情報をまとめました。

有名メーカーごとの買取相場から、査定のポイント、高額査定のおすすめ業者までお伝えしていきます。

スノーボードの買取相場

買取相場は査定するお店や季節によって大きく変動するため、価格を保証できないことから買取相場を公表していない業者が多いようです。

そのためここでご紹介するのは一部業者による相場もしくは実績による参考値になりますが、各メーカーの買取相場をまとめました。

バートンのスノーボード買取

数あるメーカーの中でもスノーボードといえばバートンと言われるほど定番ブラントです。

柔軟性・エッジの効き目ともに評価が高くフリーランでもフリースタイルでも快適に滑走できることから人気が高く、状態の良いものは高額査定を期待できます。

買取価格の参考相場

  • ランドロードモデル163cmGENESIS14-15:45,000円
  • カスタムX156cmFlyingV17-18:34,000円
  • フライングブイ カスタム ロッカー154.5cm:21,000円
  • ネームドロッパーモデル151cm17-18:19,800円
  • カスタム エックスモデル156cmMALA 15-16:19,500円

サロモンのスノーボード買取

スキー・スノーボードともに歴史が長く人気の高いサロモン。

用途や性別・年齢によって選べるように幅広いラインナップが揃っていることも魅力の1つです。

買取価格の参考相場

  • XLT150cm:27,000円
  • 17-18モデルスーパーエイト151cm:21,000円
  • ワンダーモデル スノーボード139cm17-18:19,000円
  • SUPER 8 スーパーエイト 151cm:17,000円
  • オフィサルモデル スノーボード148cm15-16:14,000円
  • ファーストコールモデル157cm17-18:12,000円
  • クラフトモデル 149cm RHYTHM15-16:11,500円

ライドのスノーボード買取

優れた品質と遊び心を兼ね備えたライドは現役ボーダーたちが作る有名ブランドです。

初心者にも扱いやすい商品やお手頃な価格の商品もあり、幅広い層からの人気を集めています。

買取価格の参考相場

  • HELIX 16-17:15,000円
  • スノーボード140㎝(型番不明):1,000円
  • AGENDA152cm ブーツ28cmビンディングセット:10,000円

ヨネックスのスノーボード買取相場

テニスやゴルフ・バドミントンでおなじみのヨネックスはカーボン成型において世界トップレベルの技術を誇ります。

その技術を生かしたスノーボードは競技を好む人たちからも初心者からも人気が高いメーカーです。

買取価格の参考相場

  • FOURXP 17-18 152cm:24,000円
  • パーカホリック154cm16-17:21,000円
  • フォアロック17-18 151cm:16,800円
  • ネクステージ 156cm:14,700円
  • スムース 154:14,000円
  • ネクステージ 156:13,800円

ヘッドのスノーボード買取相場

様々なジャンルのスポーツ用品を開発する巨大企業ヘッド。スノーボードにおいても高い技術によって軽量かつ強靭なボードを再現しています。

買取価格の参考相場

  • INSTINCT Ti PRO170cm:15,000円
  • スノーボード(型番不明):4,000円

フロウのスノーボード買取相場

シンプルなデザインが万人受けするフロウのスノーボードは癖が少なく細かい動きに機敏に対応できます。万人受けする乗りやすさが評価されています。

買取価格の参考相場

  • スノーボード板 WHITE OUT:15,800円
  • FUSE(18-19):11,000円

ケーツーのスノーボード買取相場

デザイン性が高く、初心者向けの低価格なモデルが豊富なことで人気の高いK2。ビジュアルにもこだわりがある人におすすめのメーカーです。

買取価格の参考相場

  • K2 スノーボード板(型番不明):18,000円
  • FLING スノーボード 146㎝ 2011-2012年モデル:500円
  • K2 WWW ワールドワイドウェポン スノーボード:15,000円
  • K2 WILDCATスノーボード:3,500円

ロキシーのスノーボード買取相場

女性用ビーチブランドとして人気の高いロキシー。スノーボードにおいても女性のために設計されており女性の脚力でも対応できるような工夫がされています。

デザイン性が高く、可愛くスノーボードを楽しみたい女性におすすめのメーカーです

買取価格の参考相場

残念ながらロキシーのスノーボード買取相場を公表している業者はありませんでした。

ロキシーは可愛いウェアも豊富に展開しているため、ウェアの買取に積極的な業者も多いようです。ボードとセットで査定をすることで買取額のアップが期待できます。

キスマークのスノーボード買取相場

日本最大スポーツ用品店アルペンによるブランド。脚力がなくても踏み込みやすく初心者にもおすすめできます。

女性ブランドという印象を持たれがちなキスマークですが、男性モデルもあります。

買取価格の参考相場

  • 151シティコーラルロッカー ブーツ/ビンディング付:5,500円

キャピタのスノーボード買取相場

「当たり前」を超える革新的な技術により進化を続けるブランドです。

独特の世界観があるデザインからも若い人を中心に高い人気を誇っています。

買取価格の参考相場

  • KAZU KOKUBO PRO2016-2017:30,000円
  • KAZU PRO 51 国母和宏 150cm:26,000円
  • DEFENDERS OF AWESOME(18-19):26,000円

ファナティックのスノーボード買取相場

独自の技術「ハニカム構造」が特徴のファナティック。その技術により軽量化と安定感を実現し、絶妙のフールディングを生み出します。

プロ仕様のボードを求める人たちから人気の高いブランドです。

買取価格の参考相場

残念ながらファナティックの買取価格を公表している業者はありませんでした。

買取の季節やボードの年式・型番・コンディションなど様々な要因で買取価格が変動するので、買取希望のファナティック製ボードがあれば複数の業者で査定してもらいましょう。

スノーボードの査定金額をあげるコツ

せっかく買取をしてもらうなら上記の買取相場(参考値)より少しでも高価買取をしてもらいたいですね。

査定金額をあげるために出来ること・注意するべきことをまとめました。

シーズン前にスノーボードを売る

スノーボードは冬限定のスポーツなので、ボード用品の需要が高いのは10~2月頃です。

特に10月は準備を始める時期なので需要のピークだと言われています。この時期から準備を始める人たちは本格的な愛好家が多いので、有名ブランドのボードを買い取ってもらうなら9~10月がベストです。

11~12月に準備を始める人たちは比較的ビギナーの人たちや常連ではない人たちが多い傾向にあります。そのような人たちはボードに対するこだわりが少なく安価なボードを求めることが多いため、ノーブランド品や多少使用感のある商品の買取はこの時期がベストだと言えます。

注意したいのは1~2月です。この時期は既に準備が整っている愛好家が多いので高価買取は期待できません。

さらに、3月はシーズンが終わり一気にボードを手放し始めます。需要と供給のバランスが釣り合わなくなるため買取価格も大幅にダウンします。

3月まで売り損ねてしまった場合は、翌年の秋に高価買取ができるように大事に保管しておきましょう。

ウェアーとセットでスノーボードを売る

スノーボード用品は付属品が多く存在し、1つ1つの値が張るためすべて揃えるのがなかなか大変だと言われています。

ウェア―だけでなくブーツやビンディング・ゴーグルなどの付属品があれば一緒に売ることで査定額がアップする可能性があります。

スノボードの掃除・メンテを欠かさない

中古品として再販売するとしても汚れたボードをそのまま陳列することはできないため、汚い状態で査定に出すとクリーニング代が引かれてしまう可能性があります。

布で拭くだけでも印象は大きく変わりますが、サビを落としたりワックスをかけたりしておくことで更に査定額アップが期待できます。

気を付けておきたいのが「エッジの酸化」です。エッジが酸化している状態だと綺麗に雪を滑ることができないため査定額に影響が出ます。

オフシーズンの間もワックスを塗るなどの整備をしておき、いつでも使用できる状態の維持を目指しましょう。

スノーボードのおすすめ買取業者10選

A-SPORTS(エースポーツ)でのスノーボード買取


引用:https://a-sports10.com/

業者名:株式会社AQUA
住所:465-0082 愛知県名古屋市名東区神里1-93
受付時間:
電話番号:0120-83-3200
買取タイプ:出張買取・店頭買取・宅配買取

スポーツ用品とアウトドア用品を専門とした10年以上の実績がある買取業者です。

店舗が名古屋なので、出張買取や店頭買取できるのは近郊に住んでいなければ難しいですが、査定額5,000円以上になると送料無料で利用できます。スノーボード以外にもウェアやバッグなども買取り対象なので、査定額が5,000円以上になるようにまとめ売りするのがおすすめです。

買取価格は公開されていませんが、買取実績の一部は公開されているので、どのような状態なら買い取ってもらえるのかという目安にできるのではないでしょうか。

アクセス方法

TOPスポーツでのスノーボード買取


引用:https://kokumei.jp/sporting-goods/

業者名:株式会社 コクメイ
住所:600-8006 京都府京都市西京区上桂三ノ宮町54-1(桂本店)
受付時間:10:00~20:00
電話番号:0120-480-150
買取タイプ:出張買取・店頭買取・宅配買取

関西と札幌に店舗を置いている買取専門店です。

スポーツ用品をw取り扱っているのは京都本店と札幌本店。出頭買取対応地域は北海道と京都大阪などの関西圏で、出張料は無料です。対応エリア外でも宅配買取があり、こちらも送料無料となっています。

電話やLINEを使った事前査定もできるので、あらかじめメーカーや付属品の有無をチェックしておくとスムーズです。スノーボードだけでなくウェアやブーツも売れるので、ブランド一式でまとめ売りすれば買取価格アップにも期待できます。

アクセス方法(桂本店)

TOPスポーツ店舗一覧
https://kokumei.jp/kaitori-shop.html

アウターランドでのスノーボード買取


引用:https://outer-land.shop/

業者名:株式会社トレードランド
住所:349-0113 埼玉県蓮田市桜台2-1-1 木下マンション1F
受付時間:9:00~22:00
電話番号:0120-984-345
買取タイプ:出張買取・店頭買取・宅配買取

アウトドア用品とスポーツ用品を専門としたリサイクル業者です。

出張エリアは関東エリアと中部・近畿・東北の一部ですが、売る品目の内容や量に応じて九州などその他エリアでも出張対応できるケースもあります。店頭買取できるのは埼玉本店。

他の県以外からは宅配買取を申し込みましょう。宅配買取にかかる配送料は無料で、ダンボールや梱包材を用意できない場合は無料で届けてもらえます。

ノーブランド品でも買い取ってもらえる可能性があるので、LINEの無料査定を利用するのもおすすめです。

アクセス方法

オフハウスでのスノーボード買取


引用:https://www.hardoff.co.jp/offhouse/

業者名:株式会社ハードオフコーポレーション
住所:178-0062 東京都練馬区大泉町6-2-5(大泉学園店)
受付時間:10:00 ~ 20:00
電話番号:03-5933-3351(大泉学園店)
買取タイプ:出張買取・店頭買取・宅配買取

衣類からスポーツ用品まで、幅広いジャンルを取り扱っているハードオフグループのリサイクルショップです。

スポーツ用品専門ではありませんが、ノーブランドでも買取対象で、季節もののアイテムは時期によっては高額買取になります。専用アプリを使えば全国の店舗を対象として売りたいものが査定できて、その中から一番買取価格の高い店舗に買取依頼できるのもメリットです。

ただし、スノーボードは製造から3年以内のものしか買い取ってもらえないので注意しましょう。

アクセス方法(大泉学園店)

オフハウススポーツ用品取扱店一覧
https://www.hardoff.co.jp/shop/all/offhouse/306/

スポーツ高く売れるドットコムでのスノーボード買取


引用:https://www.sports-takakuureru.com/

業者名:株式会社マーケットエンタープライズ
住所:135-0015 東京都江東区千石2-3-3
受付時間:9:15~21:00
電話番号:0120-945-991
買取タイプ:出張買取・店頭買取・宅配買取

様々なジャンルを扱うリサイクルショップの中で、スポーツ用品買取全般を行っている専門店です。

各地に拠点があるので、出張可能エリアが東北から九州地方まで幅広く、他エリアでもケースバイケースで対応してもらえます。なるべく早く売りたい方向けのスピード集荷サービスもあり、最短当日でダンボールや緩衝材を用意してもらえるのでスムーズに取引可能です。

買取額の一例も掲載されていますが、これらは高額買取となったケースだと考えられるので、まずは事前査定で他店との買取価格を比較してみましょう。

アクセス方法(東京リユースセンター)

スポーツ高く売れるドットコム店舗一覧
https://www.sports-takakuureru.com/request/shop.html

トレジャーファクトリーでのスノーボード買取


引用:https://www.treasure-f.com/

業者名:株式会社 トレジャー・ファクトリー
住所:177-0031 東京都練馬区三原台3-25-18(練馬店)
受付時間:11:00~20:00(土日祝は10時から、買取受付は閉店2時間前まで)
電話番号:03-5905-7345(練馬店)
買取タイプ:店頭買取

全国に100店舗以上展開している総合リサイクルショップです。

スポーツ用品やアウトドア用品に特化したトレファクスポーツも数店舗、オンライン買取店もあります。同じ系列店でもブランドや型によって買取価格に差が出るので、通常店舗よりもトレファクスポーツの方が買取価格が上がる可能性が高いです。

ネットで事前査定できるので、メーカーや使用頻度や写真など、できるだけ詳しく情報を提示しましょう。宅配買取時の送料は無料です。

アクセス(練馬店)

トレジャーファクトリー店舗一覧
https://www.treasure-f.com/shop/

ネオスタでのスノーボード買取


引用:http://snowboard-neosta.com/

業者名:株式会社 NEO-STANDARD
住所:106-0044東京都港区東麻布2-29-8(赤羽橋店)
受付時間:10:00~18:30(平日)
電話番号:0120-980-949
買取タイプ:店頭買取・宅配買取

ウィンタースポーツ用品の買取専門店で、宅配買取にも店頭買取にも対応しています。

査定の際に、上限価格だけでなく下限価格も知ることができるので、安心感があるのが大きなメリットです。バートンを始め買取強化をしているブランドも多く、並行輸入品も買取対象ですが、市場的な価値が無いと判断されると売ることはできません。

店頭買取をする場合は予約も仮査定も不要ですが、買い取ってもらえない可能性を考慮して事前に仮査定をしておくことをおすすめします。付属品があると査定額が上がるので、なるべく揃えておきましょう。

アクセス方法(赤羽橋店)

ネオスタ店舗一覧
http://snowboard-neosta.com/shops/

マウンテンシティでのスノーボード買取


引用:https://mountain-c.com/buy/post-11582/

業者名:株式会社タナクロ
住所:336-0024 埼玉県さいたま市南区根岸3-5-2 2F(南浦和店)
受付時間:10:00~19:00
電話番号:0120-194-192、03-6629-2853(出張専用ダイヤル)
買取タイプ:出張買取・店頭買取・宅配買取

埼玉と福岡に店舗展開している、アウトドア用品やスポーツ用品の買取業者です。

多少の傷や汚れがあっても買取してもらうことが可能で、査定額アップキャンペーンをしていることもあるのでチェックしてみると良いでしょう。

出張買取の対応エリアは関東6県と福岡県ですが、それ以外のエリアからは宅配査定を利用できます。送料は無料で、買取をキャンセルした場合の返送料も無料です。

他店よりも査定金額が安い場合は相談にも応じるとのことなので、人気ブランドなら高額買取にも期待できるでしょう。

アクセス方法(南浦和店)

マウンテンシティ店舗一覧
https://mountain-c.com/buy/shoplist/

買取モンスターでのスノーボード買取


引用:https://snow-kaitori.com/index.php

業者名:モンスタークリフ株式会社
住所:399-9211 長野県北安曇郡白馬村神城上花美797
受付時間:10:00~17:00
電話番号:050-5539-3967
買取タイプ:店頭買取・宅配買取

スノーボード用品買取専門店です。

スノーボード用品であればプロテクターやウェアなども全て買取対象。1つのジャンルに特化しているので専門性の高い査定に期待できます。写真を送って査定申し込みをするので状態を確認しやすいことから、査定価格と買取価格の差は出にくいと言えるでしょう。

店頭買取にも対応していますが休みが不定期でスキー場近くと、アクセスが良いとは言えません。クロネコヤマトなら着払いの集荷依頼で送ることができるので、査定額に納得できるなら宅配買取を利用すると便利です。

アクセス方法

買取専門店アシストでのスノーボード買取


引用:https://www.assist001.co.jp/items/sports/snowboard

業者名:買取専門店アシスト
住所:242-0001 神奈川県大和市下鶴間519-9(大和本店)
受付時間:9:00~18:00(月、第2金を除く)
電話番号:050-3734-2296(大和本店)
買取タイプ:出張買取・店頭買取・宅配買取

家電から介護用品まで、幅広く取り扱う買取専門店です。年間買取実績5,000件以上なので、スポーツ専門買取店ではありませんが信頼できる業者だと言えるでしょう。

店舗が関東圏なので出張対応エリアは東京や神奈川近郊に限られますが、着払いでの宅配買取ができるので全国どこからでも査定依頼できます。ですが、店頭買取が最も査定額が高くなるので、少しでも高く売りたいなら店頭へ持ち込み直接査定してもらいましょう。

事前査定は専用フォームからいつでも申し込み可能です。画像を添付すればより確実性の高い査定額を知ることができるので活用してみてください。

アクセス方法

以上が、スノーボードの買取情報です。

メーカーごとの買取相場から、査定金額をあげるコツ、高額買取の口コミが多かったスノーボードの買取業者情報までまとめてきました。

ぜひシーズン前に持ち込みして、高額査定を狙ってください。

みなさんのスノーボードが高い値段で買取されることを祈っています。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました