船の買取!買取のポイントや流れ、関東・兵庫県など地域別おすすめ業者まとめ

日用品

船やボートの買取を考えている方にとっての悩みと言えば「より高く買取してもらうにはどうしたら良いのか?」ではないでしょうか?
安い買い物ではないのでどうせなら出来るだけ良い条件で買い取してもらいたいと考えるのは普通ですよね。

船やボートの買取と言っても日本全国様々な買取業者が存在します。
なので、今回は船やボートをより良い条件で買取してもらえるようにするポイントと注意点や買取までの流れについてまとめてみました。

更に地域別おすすめ買取業者についてもまとめてみました。おすすめの理由もまとめたのでぜひ買取の参考にしてみてください。

スポンサーリンク

船の買取とは?注意点まとめ

メンテナンスをされていないと船の買取価格は安くなる

船やボートの買取で最重要と言っても良いポイントは「船体の状態」です。
船やボートの船体の状態が良くないと査定額が一気に下がってしまうので注意が必要となっています。

船やボートのメンテナンスはよく車のメンテナンスと比較されますが、船やボートのメンテナンスは車のメンテナンスの何倍も困難だと言われています。

海上で使用する船やボートは放っておけばすぐに状態が悪くなってしまいます。
そうならないように船やボートの場合、日々のメンテナンスをしっかりと行うことが大切なのです。

買取価格には「整備済み価格」「現状渡し価格」の2種類がある

買取価格には「整備済み価格」「現状渡し価格」の2種類があります。
今回は2つの違いについてまとめてみます。

整備済みの買取価格

「整備済み価格」は、業者が買い取った船やボートについて修理作業を行い、販売する場合の価格のことを言います。

【整備済みのメリット・特徴】
  • 船やボートの状態が良好なので、比較的に買い手が見つかりやすい。
  • 安価で短期間に修理できる船やボートの場合、だいたい「整備済み価格」で買取してメンテナンス、修理を行い販売されます。

現状渡しの買取価格

「現状渡し価格」は、そのような修理、メンテナンス作業なしに販売する場合の価格のことを言います。

【現状渡しのメリット・特徴】
  • 当然ですが、メンテナンス費用がかからない。
  • メンテナンスが必要のない良好な船やボートの場合、こちらの「現状渡し価格」で買取してもらえます。
【現状渡しの注意点】

ただし、一部劣悪な業者は、メンテナンスが必要な船の状態にも関わらずメンテナンスが実施されていないということもあるので注意が必要となっています。

高く買い取られやすい船やボートとは

以上のことから、高く買い取られやすい船やボートの特徴をまとめてみました。

1.メンテナンスなしで買取してもらえる状態の船やボート(現状渡し価格での買取)

メンテナンスが隅々まで行き届いた船やボートは、状態が良好なのでもちろん高額で買取される可能性が高いです。

2.多少のメンテナンスで済む船やボート(整備済み価格での買取)

次に良いとされているのが整備済み価格での買取が可能な船やボートです。
もちろん多少のメンテナンスで済む程度の状態というのは判断が難しいですが、素人でもメンテナンス出来るところはしっかりとメンテナンスが出来ているくらいのことのようです。

またエンジンなどのコアで重要な部分が壊れていないことも大切になってきます。

スポンサーリンク

船の買取までの流れ

船やボートの買取の注意点などがわかったところで続いて、船やボートの買取までの流れについても紹介します。
船やボートを買取に出す際の参考にしてみてください。

申し込み

まずは申し込みです。

船やボートの買取といっても買取業者は全国に多数存在します。その中からどこの買取業者に査定を依頼するか決めて実際に査定の申し込みを行います。

現在は無料査定を行っている業者も多いので、決められない場合は数社に査定してもらい比較してみるのもよいかもしれません。
査定はインターネット・電話・FAXなどから申し込み可能です。電話・FAXの場合は24時間対応ではないので注意が必要です。

簡易査定・仮査定

申し込みが終わると次は簡易査定(仮査定)です。

  • 業者から連絡が入る。
  • インターネットやFAXでは船体情報などを記載する。

簡易査定(仮査定)でその業者のだいたいの査定額が分かります。
「だいたいこれくらいか。」という基準にもなりますし、業者選びの重要なポイントにもなります。

査定準備

簡易査定(仮査定)で業者を決定した後は正式に査定に出すための必要書類などの準備が必要です。
業者にもよりますが、だいたいの業者では以下の物が必要となります。

  • 船舶検査書
  • 船舶検査手帳
  • 身分証明書
  • 印鑑証明書
  • 実印

必要なものを準備する際は査定に出す業者に確認することが大切です。
いざ査定に出す際に何かが足りないなんてことになったら大変なので注意しましょう。

本査定

続いては本査定に入ります。

  • 実際に船やボートを稼働させ試運転し動作確認。
  • 船舶内の内装と外装の確認。
  • 装備品の欠損、傷み具合などの確認。
  • 簡易査定(仮査定)での申告内容の確認。

本査定では以上のようなことなどが実際に行われます。
どれくらいの査定額になるのかはここで決まります。
しっかりと準備して本査定に備えましょう。

査定価格をもとに船の買取価格の確定

本査定が終了して業者から実際に出された査定額に納得した場合、正式に買取になります。
正式な買取には、査定準備で用意した書類などと売買契約書が必要になります。

納得がいかなかった場合は申し込みからまた始まります。

また、船舶名義が法人だった場合は査定準備で用意した書類と売買契約書の他に必要な書類が増えるのでその点においてもしっかりと確認しておきましょう。

船の名義変更・引取り

無事に契約が成立した後はついに名義変更と引取りです。
普通だと名義変更と引取りは業者が担当するので、買取してもらう側としては契約が成立した時点で取引は終了と思っても大丈夫です。

船やボートの買取までの流れについて理解したところで改めて、日頃からのメンテナンスの重要性が分かったのではないでしょうか。
安い売買ではないだけに日頃のメンテナンスから業者選びまで一連の流れのどれも大切にしていくことが大切です。

もし、本査定後に査定額に納得がいかなかった場合もなるべく妥協せず他の業者をあたってみることも重要です。

スポンサーリンク

船買取の方法比較

続いて船やボートの買取方法の比較について紹介していきます。
船やボートの買取と一言で言ってもその方法は大きく分けて2つ存在します。

  • ネットオークション
  • 業者による買取

ネットオークションで船を買取してもらう

ネットオークションでの買取の場合、個人での売買となるので一番高く買取してもらえる可能性も高いです。
しかし、業者ではないので修理、メンテナンスを自分で出来ない場合が多いので、船やボートの状態が修理やメンテナンスが必要ないほどに良好な状態でなければ買い取って貰うことさえ出来ない可能性も高いので注意が必要です。

ここでも日頃のメンテナンスが大切になってくることがよく分かります。

業者による買取で船を買取してもらう

ネットオークションでの買取ではない場合、業者による買取となります。

業者と言っても

  • 大手の業者。
  • 一般的な業者。
  • 委託・仲介専門業者。
  • 中古艇販売応援サイト。

など多種多様な業者が存在します。

普通はこれらの業者に査定を申し込んで出張査定となります。

しかし、業者も価値のない船やボートを査定するためにわざわざ査定のためのスタッフを派遣するわけにはいきません。
なので、自分の船やボートに価値があることを証明するためにも日頃からメンテナンスを怠っていないことをアピールしたり、船体の状態を写真に撮って提出したり情報を提供することも大切な事となっています。

船の買取方法は、輸送費を考えて選ぼう

インターネットオークションでも買取手が見つからず、業者からも買い取ってもらえなかった場合、船やボートはどうするのか?

それは雀の涙ほどのお金で買取してもらうことになります。その場合船体の輸送費を支払うことになる可能性が高いので注意しましょう。
それも出来ないほど状態が悪い場合は処分費用を払って処分してもらうことになります。当然その場合も船体の輸送費は自腹です。

買取手が見つからなかった場合は、輸送費を考えて一番近場の輸送費が一番安い業者に依頼するのをおすすめします。

スポンサーリンク

船の買取業者のおすすめ

札幌のおすすめ:良品企画で船の買取

良品企画ホームページ

(引用元:良品企画ホームページ

【基本情報】
業者名:リサイクルショップ良品企画
住所:北海道札幌市北区新川3条5丁目7-12
受付時間:札幌店-10:00~18:00(日曜日定休)/ 本社-9:00~21:00(年中無休)
電話番号:0120-222-458
買取タイプ:出張買取

【お店の特徴】

  • 船・クルーザーの買取に力を入れています。
  • 極力コストを抑えるため、無店舗運営を行っています。
  • 札幌店などはお店ではなく持ち込み拠点。

良品企画は、様々な船・クルーザーの買取に力を入れています。
特にフィッシングボートの買取を強化しているので、北海道でフィッシングボートの買取を考えている方は一度査定に出してみても良いかもしれません。
無店舗運営なので、店舗運営にかかる費用の大幅カットに成功。その分を買取金額に上乗せしているので高価買取が期待できます。

北海道で船やボートの買取を考えている方には良品企画がおすすめです。

【アクセス方法】

仙台のおすすめ:マリンテックで船の買取

マリンテックホームページ
(引用元:株式会社マリンテックホームページ

【基本情報】
業者名:株式会社マリンテック
住所:宮城県塩釜市北浜4-14-43
受付時間:午前8:30~午後5:30(サービス業務は午後5:00まで)
定休日:毎週月曜日(祝日は営業、翌平日代休)、年末年始 他
電話番号:022-363-2022
買取タイプ:店頭買取

【お店の特徴】

  • YAMAHA系列という大手ならではの安心感があります。
  • 名義変更に必要な費用は株式会社マリンテックが負担してくれます。

名義変更に必要な費用は株式会社マリンテックが負担してくれるので、船やボートの買取を考えている方は必要な書類を用意するだけとなっています。
また画像写真を送るなど簡単に無料で簡易査定(仮査定)が出来るので、まずは簡易査定(仮査定)に出してみるのをおすすめします。

【アクセス方法】

東京のおすすめ:ボート買取サービスで船の買取

ボート買取サービスWebサイト
(引用元:ボート買取サービスホームページ

【基本情報】
業者名:ボート買取サービス
住所:埼玉県春日部市粕壁東1-2-19
受付時間:9:00-18:00(不定休)
電話番号:0120-810-885
買取タイプ:出張買取

【お店の特徴】

  • 査定が無料です。
  • 陸送にかかる費用が無料です。

引き揚げ場所への水上移動や引き揚げ場所の手配など手伝うことはあるが、陸送にかかる費用などは無料なので安心出来ます。

【アクセス方法】

横浜のおすすめ:ナスキージャパンで船の買取

ナスキージャパン

(引用元:有限会社ナスキージャパンホームページ

【基本情報】
業者名:有限会社ナスキージャパン
住所:横浜市金沢区白帆4-3 シーサイドピアビル3F(横浜ベイサイドマリーナ地区内)
受付時間:8:45〜18:00 (日・祝日も営業)
電話番号:045-778-6177
買取タイプ:出張買取

【お店の特徴】

  • 輸入、国産艇を問わず随時買取をしています。
  • 経験豊富な中古艇協会認定査定士が査定に来てくれるので安心。

創立45周年の安心があります。また、経験豊富な中古艇協会認定査定士が査定に来てくれるので安心して船を任せられます。

【アクセス方法】

名古屋のおすすめ:カンザブロウ・マリーナで船の買取

カンザブロウ・マリーナWebサイト

(引用元:カンザブロウ・マリーナホームページ

【基本情報】
業者名:RIG株式会社
住所:愛知県名古屋市守山区向台3丁目807番地(本社) / 愛知県名古屋市中川区好本町2-1(店舗)
受付時間:10:00~19:00(年中無休)
電話番号:0120-927-720(本社) / 052-387-9737(店舗)
買取タイプ:店頭買取・出張買取

【お店の特徴】

  • 対応エリアが広いです。

カンザブロウ・マリーナは、何と言っても対応エリアが広いのが特徴です。そのエリアは北海道から鹿児島までです。
見積だけでも大丈夫ということなので気軽に無料査定に出してみることが出来るのでおすすめです。

【アクセス方法】

大阪/京都のおすすめ:オーシャントレジャーで船の買取

オーシャントレジャー
(引用元:オーシャントレジャーホームページ

【基本情報】
業者名:株式会社オーシャントレジャー
住所:大阪市港区福崎2-9-4
受付時間:9:00~18:00(土日祝除く)
電話番号:0800-200-0539
買取タイプ:出張買取

【お店の特徴】

  • どんな船も無料査定してくれます。
  • どうしても値がつけられない船舶は産業廃棄物として「処分」することになるが、その場合も他社よりも低価格で処分出来ます。

オーシャントレジャーは、ほとんどの船やボートを高値で買取りしていますが、「エンジンが無い」などの理由でどうしても買取出来ない船やボートはあります。
その場合は産業廃棄物として「処分」することになりますが、その場合でもオーシャントレジャーは「有価物」の売却金をお客さまにキャッシュバックしているので、他社よりも低価格で処分することが出来ます。

もちろんオーシャントレジャーは各地の産業廃棄物収集運搬業許可証を取得済みですので、適正に処分しているので安心です。

【アクセス方法】

神戸のおすすめ:船買取センターで船の買取

船買取センター
(引用元:船買取センターホームページ

【基本情報】
業者名:船買取センター
住所:兵庫県加古郡稲美町印南179番地
受付時間:9:00~19:00(年中無休)
電話番号:0120-444-147
買取タイプ:出張買取

【お店の特徴】

  • 契約が決まれば即日現金で買取してくれます。
  • 日本全国無料出張しています。
  • 船舶の引き取り作業を業者に任せず自社で行うことで船舶の高価買取につなげています。

船買取センターは、日本全国無料で出張買取してくれています。
また、査定後、査定額に納得がいかず契約が成立しなかった場合でも費用は一切かからないので安心です。

【アクセス方法】

福岡のおすすめ:エクセルマリンで船の買取

エクセルマリンWebサイト
(引用元:エクセルマリンホームページ

【基本情報】
業者名:有限会社エクセル
住所:福岡県糸島市二丈松末1188
受付時間:9:00~18:00(火曜日定休)
電話番号:092-332-9521
買取タイプ:出張買取

【お店の特徴】

  • 一部対応できない地域もありますが、基本的には日本全国出張買取対応しています。
  • 壊れていても、船体エンジン部品だけでも買取可能です。
  • 査定は無料です。

「必ず納得の価格を提示致します。」とホームページに記載している通り、どんな船やボートでもなるべく高く買取してくれるのでおすすめです。

【アクセス方法】

スポンサーリンク

船の買取方法の比較・査定ポイントのまとめ

今回は船やボートの買取についてまとめてみました。

何度も言っていますが船の買取にとって一番大切なのは船体のコンディションです。
つまり、日々のメンテナンスが重要です。
日々のメンテナンスを怠らず、損しないように買取してもらいましょう。

また船の買取業者は全国出張買取が主流です。
「船の買取業者のおすすめ」では関東や関西、九州など地域別にまとめましたが、地域は関係なく無料査定にいくつも出してみることも大切です。

その結果輸送費も考えて、一番高く買い取って貰える業者に買取してもらうことをおすすめします。

この記事が少しでも船やボートの買取を考えている方のウリサキ選びの参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました