五月人形の買取!相場以上の高価査定の業者5選

日用品

五月人形の買取相場や、高額の査定コツについてまとめました。

子どもが大きくなり、しまいっぱなしになっている五月人形はありませんか?
有名作家の作品であったり、骨董品としての価値があれば高値で買い取って貰うことも可能ですよ。

ここでは、五月人形の買い取りに役立つ情報をご紹介していきます。
是非ご参考にしてくださいね。

五月人形の買取相場

五月人形は、格安のものから歴史的な価値あるものまで幅広い価格差を持ちます。買取相場として端的には表現することは難しく、価格一覧といったものもほとんど公表されていません。

そのような性質があるため、ここでは個別具体的な相場ではなく、標準的な落札相場について記載していきます。

大将飾り・武者人形の相場

甲冑をまとった男の子の大将飾りや、英雄たちを模した武者人形。武者人形には桃太郎・金太郎・神武天皇・牛若丸・弁慶・鐘馗(しょうき)など様々な種類があり、どれにしようか選ぶのも楽しみの一つです。

兜飾りや鎧飾りに比べるとサイズも小ぶりなことが多く、元々の販売価格が3〜10万程度であることから、買取価格も比較的低めにつけられています。

買取相場:1~4,000円程度

兜飾りの五月人形の相場

兜飾りは鎧が無く兜のみなので、設置スペースが限られているタイプの住居でも飾りやすい五月人形です。格好いいデザインのものが多く、近年では子どもだけでなく大人にも人気を博しています。一般的には付属飾りとして弓矢や太刀がついています。

有名武将の兜を模していることが多く、甲冑コレクターや武将マニアにも人気があるのでインターネットオークションやフリマアプリで買い手がつくこともあります。

買取相場:1~70,000円程度

鎧飾りの五月人形の相場

大きく迫力のある鎧飾り。兜飾りに比べると販売価格は高いですが、置きやすい兜飾りのほうが需要があるため買取価格はそれほど変わらない場合もあります。

買取業者の査定に納得がいかなかった場合は自分で出品してみるのもありですが、サイズが大きく運搬中に破損する可能性もあるため、発送方法や運送料で悩みが出ることも。可能であれば業者に買い取って貰うのが無難です。

買取相場:1~70,000円程度

高額査定の五月人形とは?

子供の身代わりとして災厄を受ける役割を持つ五月人形。その効力は一代限りとされているため、中古品としてはほとんど需要がありません。

しかし、骨董品や美術品としての価値があれば高額査定がつくこともあります。ここでは、そのような高額査定を狙える五月人形について言及していきます。

「作家物」が高額査定になる

有名な作家が作り上げた五月人形は人気が高く、買取額も期待することが出来ます。まずはお持ちの五月人形の「銘」をインターネットで調べてみると良いでしょう。

多くの場合、五月人形が入っている箱に作家の「銘」が入っています。見積もりの際にも「銘」を聞かれることがあるので、調べたついでに控えておくとその後の流れがスムーズになるかもしれません。

近年ではリヤドロやノリタケなど有名な陶器ブランドが販売している五月人形も人気が高く、ものによっては高額で買い取られるケースもあります。

骨董的な価値があると高額査定になる

五月人形の中でも、特に江戸時代に作られた五月人形といった骨董品的価値が高いものは買取価格が高額になる可能性があります。

五月人形は、江戸時代の頃から端午の節句の祝いに飾られるようになりました。時が経つにつれ、武士から平民へと徐々に伝わり、現代のような一般的なものへと移り変わってきました。

そのような古い歴史の中で、

・代々五月人形として飾られていたもの
・当時の合戦用として作られたもの
・工芸品として美しく作り上げられたもの

といったものには、多くの場合骨董的な価値が見込まれます。

しかし、このようにせっかく持ち合わせている希少な価値が、査定時に見逃されてしまっては非常に勿体ないですよね。もしこういった歴史のある五月人形をお持ちであれば、是非骨董品や美術品の査定に長けた鑑定士が在籍している買取業者に査定してもらい、適切な価値を見極めてもらいましょう。

由緒ある五月人形は高額査定になる

名家の徳川家が所持していた五月人形など歴史に名を遺す武将が実際に所持していたような由緒ある品は飛びぬけて高額査定になる場合があります。

しかし、査定した結果「そんなに由緒ある品を売ってしまうのはなんだか先祖に申し訳ない…」と、今回は売却を見送りたいといった場合もありますよね。キャンセル料なしで無料査定してくれる買取業者は多いので、そこまで心配する必要はありません。

(ただし悪質な業者であれば高額なキャンセル料が発生することも考えられるので、買取業者の見極めには注意が必要です。)

価値がわかれば、その後の保管方法を見直したり、より大切に引き継いでいこうといった意欲が沸くかもしれません。後ほど出てくるおすすめの買取業者を参考に、まずは気軽に査定だけしてみてはいかがでしょうか。

象牙などの高級素材が使われた五月人形は高額査定になる

高級素材が使われた五月人形は、元々の販売価格自体高価であるため高額査定を狙うことが出来ます。特に現在入手困難な象牙が使われた作品は希少価値が高いので、査定金額も想像以上に高くなる可能性があります。

代々継がれてきた蔵に保管されていた五月人形をよく見てみると、もしかしたらそのような希少性のあるパーツがついているかもしれません。

なかなかこういったものを自分の目で見極めるのは難しいので、出張買取などを利用してプロの目で見てもらうのがおすすめです。

五月人形の相場以上の査定金額アップのコツ

ここでは、少しでも五月人形の査定額をアップさせられるようなコツをご紹介していきます。簡単なことなので、是非実施してみてくださいね。

ちなみに五月人形は、3月頃から買取強化されることが多いようです。売りたいと思ったときが売り時ですが、丁度その時期に売りたいと思った場合であれば買取強化中のお店を探してみるのもおすすめですよ。

目立つ汚れを取る

目立つ汚れは出来るだけ取っておきましょう。綺麗なほうが買取額は上がることが多いです。

ただ、人形や甲冑に使われている素材によっては、洗剤を使用すると変色してしまう恐れがあります。専用の洗剤以外は使わず、あまりゴシゴシと強く拭くことも避けて、可能な範囲で優しく整えておくと良いでしょう。

ガラスケース入りのものは汚れにくいですが、ケースをべたべたと触ってしまった跡が残っていたりホコリをかぶっていることも多いので、綺麗に拭きとっておきましょう。その際、100均やホームセンターなどでも売っている布手袋をはめて清掃作業すると手垢がつかないのでおすすめです。

もし、少しでも取るのが難しいと思った場合は、無理に取らずに業者にその旨をきちんと伝えておきましょう。傷がついてしまっては却って減額に繋がってしまうので注意が必要です。

付属品を揃える

作品だけで査定して貰える場合でも、付属品は揃えておきましょう。一緒に買い取って貰うことにより査定額UPに繋がることがあります。五月人形の主な付属品としては、下記のようなものが挙げられます。

・太刀や弓矢などの小道具
・屏風・飾り台
・外箱・内箱
・証明書(保証書)
・説明書

もし付属品が破損していたり汚れている場合でも、大切に保管しておきましょう。

プラスチックのケースやビニール袋などを用いて保管すると、湿気がこもりサビてしまう可能性もあるのでご注意くださいね。必ず付属の説明書を読み、適切な保管方法で残しておいてください。

直射日光を避け色落ちを防ぐ

五月人形にとって直射日光は大敵です。長期間紫外線にさらされた状態で置いておくと、せっかくの美しい彩色が色落ちしてしまったり、高温の影響で接着剤が溶けてしまったりと徐々に劣化していきます。

ケースに入っている場合でも影響するので、必ず直射日光が当たらない場所に保管しておきましょう。

湿気のない場所で保管する

五月人形は、湿気による影響でカビが生えやすいです。多湿な場所や冬に結露するような場所には保管しないよう気を付けましょう。

保管の際に乾燥剤を一緒に入れておくのも良いですが、入れすぎるとヒビ割れの原因になることもあるのでご注意ください。

五月人形を保管する際は、無地の和紙で包むと水分が外へ逃れることができるのでおすすめです。湿気と共に虫食いも避けるため、秋の晴れた日などにお外で軽く天日干ししてみるのも良いですよ。

五月人形のおすすめ買取業者5選

お祝いの品として贈られることが多い五月人形は、中古品としては需要があまりありません。

そのため、買取業者も他のジャンルに比べるとかなり数が限られています。ここでは、そんな数少ない五月人形の買取業者の中から厳選した買取業者をご紹介していきます。

「よろづ屋ありんす」で五月人形を買取

よろづ屋ありんす
引用:公式サイト

業者名:よろづ屋ありんす
住所:〒208-0021 東京都武蔵村山市三ツ藤1-48-25
受付時間:10:00~18:30(年中無休)
電話番号:0120-814-628
買取タイプ:店頭買取・出張買取

◆お店の特徴
五月人形の買取自体が少ない中、こちらは買取項目として大きく五月人形が挙げられている貴重なお店です。他店で買取不可とされたものでも独自の販売ネットワークにより高価買取できる可能性があります。専門知識豊富な鑑定士が丁寧に査定するので、年代や作者など詳しくわからない場合でも安心してお任せすることができます。関東エリアを中心とした無料の出張買取では、少量から4トントラック分まで買取を受け付けているので、倉庫や蔵の整理にも便利ですよ。

◆アクセス方法

「日晃堂」で五月人形を買取

日晃堂
引用:公式サイト

業者名:日晃堂
住所:〒221-0043 神奈川県横浜市神奈川区新町304
総合受付時間:9:00~20:00
総合電話番号:0120-961-491
買取タイプ:店頭買取・宅配買取・出張買取

◆お店の特徴
甲冑の買取を専門としている日晃堂。全国(一部離島を除く)で無料出張買取を実施しているので、梱包が難しい品でも安心して売却することが出来ます。兜飾りや鎧飾りを売却したい場合は、こちらにお問合せしてみてはいかがでしょうか。初めて利用する場合、買取額UPキャンペーンも実施していますよ。

◆アクセス方法

「イズヤリサイクル」で五月人形を買取

イズヤリサイクル
引用:公式サイト

業者名:イズヤリサイクル
住所:〒153-0063 東京都目黒区目黒4-11-5 Rocca店内(東京受付所)
受付時間:10:00~19:00 (年中無休)
電話番号:0800-919-1108
買取タイプ:宅配買取・出張買取

◆お店の特徴
アンティーク家具や骨董品など、それぞれ専門の直営店を持つイズヤリサイクル。自社内にリペア工房を持っているため、他点で買取を断られたような傷があっても買い取って貰える可能性があります。他店での見積もり価格を提示すると、なるべく高額査定で買い取れるよう努力してくれるのも嬉しいですね。写真を送って簡単に無料見積もりしてもらうことが出来ますよ。

◆アクセス方法

「KURAYA」で五月人形を買取

KURAYA
引用:公式サイト

業者名:KURAYA
住所:〒270-2261 千葉県松戸市常盤平3丁目9-19(くらや松戸店)
代表受付時間:10:00~19:00(土・日・祝日も受付)
代表電話番号:0120-424-050
買取タイプ:店頭買取・宅配買取・出張買取

◆お店の特徴
貴金属・ブランド品・骨董品の買い取りに力を入れながら、幅広いジャンルの買取を行っているKURAYA。高価買取実績は年間3万件以上、TV番組に出演している鑑定師も在籍していて、信頼感もあります。関東地方から北海道まで実店舗があるので、電話で相談するのが苦手な方も店舗に足を運び直接交渉しやすいのも特徴です。無料のLINE査定・WEB査定も行っているので気軽に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

◆アクセス方法

「八光堂」で五月人形を買取

八光堂
引用:公式サイト

業者名:八光堂
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座5-4-15 西五ビル1F(銀座本店)
受付時間:10:00〜18:00(年中無休 / ただし年末年始など臨時休業あり)
電話番号:0120-29-8510
買取タイプ:店頭買取・出張買取

◆お店の特徴
骨董品買取歴40年以上の歴史を持つ八光堂。数多くのメディア出演歴や、マザーズ上場の親会社を持っていることもあり、その信頼性は抜群です。1000万円を超えるような品でも即現金買取が可能なので、五月人形以外にも自宅に眠っている骨董品や美術品などがあれば相談してみるのもおすすめです。全国無料出張対応エリアも幅広いので、実店舗に足を運ぶのは難しいといった方でも利用しやすい買取業者です。

◆アクセス方法

五月人形の買取まとめ

このように、人形供養や粗大ごみとしてお金を払って処分している方が圧倒的に多い五月人形でも、買い取って貰えればお金に変えることができます。

大切な思い出の品をお金に変えるなんて…と躊躇する方もいるかもしれませんが、売却することによって次に使ってくれる人に繋いでいくこともできますよ。

もしどのように処分するか迷っていれば、是非一度買取業者に問い合わせしてみてはいかがでしょうか。永く蔵に埋まっていて売れないと思っていた古い五月人形でも、驚きの価格で買い取って貰えるかもしれませんよ。

コメント

  1. […] 出典:urisaki […]

コメ兵
>>無料LINE査定はこちら
タイトルとURLをコピーしました