ホームベーカリーの買取!高価買取をしてくれるおすすめの業者5選

日用品

ホームベーカリーの高価買取やおすすめの業者についてまとめました。

最初の数回使っただけで置物化してしまったホームベーカリー。
プレゼントで貰ったものの、未だ使わず保管してあるホームベーカリー。

そのような品をお持ちでしたら、古くなる前に売却することをおススメします。
もしかしたら、思った以上のお小遣いになるかもしれませんよ。

今回は、そのような不要になったホームベーカリーについて、各メーカーごとの買取相場や査定のコツ、おすすめの業者などをご紹介していきます。

ホームベーカリーの買取価格の相場

手軽に家で焼き立てのパンを作ることができるホームベーカリー。発売当初は珍しく人気でしたが、今では定番の品となり多くのメーカーから発売されています。

ここでは参考までに、一体どれくらいの価格で売却することができるのかメーカー毎の買取相場を確認していきましょう。

※買取実績が公表されていないものに関しては、参考として中古品の落札価格を掲載しています。

Panasonic (パナソニック)のホームベーカリー買取相場

製パン中にイーストを投入し、こだわりのあるパンを作ることができるパナソニックのホームベーカリー。高級「生」食パン専門店乃が美監修の美味しい生食パンを作ることもできます。次々と新しい機能を備えた機種が出ているので、売却時期が早ければ早いほど高額で買取してもらえる可能性が上がります。

<買取例>
SD-BMT2000 8,000円
SD-MDX101 12,000円

ZOJIRUSHI(象印)のホームベーカリー買取相場

もちもちのパンが焼けるパンくらぶシリーズを展開している象印。残ったごはんと粉を混ぜてパンを作ることが出来るのも特徴です。高火力・底面加熱ダブルヒーターを搭載した上位機種や、コンパクトで手軽に使える下位機種などがあります。買取価格は機種によるところもありますが、新品であれば買取価格はぐんと高くなります
<買取例>
BB-KT10 WB 1,000円
BB-ST10 15,500円

東芝のホームベーカリー買取相場

生米と材料を入れて、お米の甘さを感じることのできるパンが出来るSuiPanDa。人気はありましたが、現行品は販売されていないこともあり買取実績はあまり見られませんでした。メルカリやヤフオクなどで個人的に売買されていることも多いようです。
<落札例>
SuiPanDa ABP-R100X 9,020円

タイガーのホームベーカリー買取相場

タイガーが得意とするIHシステムにより、安定した焼き上がりを実現しているホームベーカリー。上位機種GRAND Xシリーズは多機能で元々の販売価格が髙いため、買取価格は高額になる可能性が高いです。下位機種でも新しく綺麗な状態であれば買取額は上々でしょう。

<買取例>
KBY-A100 6,000円
KBX-A100 21,100円

SHARP(シャープ)のホームベーカリー買取相場

シャープにはホームベーカリーという括りの機種は無く、ホットクックという調理器具でパンを焼きあげることができます。パン以外にも煮込み料理やスイーツなど様々な料理が作れるホットクックは多機能で販売価格が高めなので、それに伴って買取額も髙く設定されていることが多いです。新しいモデルが続々と出ているので、不要な場合は早めに売却すると買取額UPに繋がります。

<買取例>
KN-HT99A-R 10,000円
KN-HW24C 21,000円

そのほかのメーカーのホームベーカリー買取相場

ここでは、上記の代表的なメーカー以外の買取相場を載せていきます。

ホームベーカリーを取り扱っているメーカーは多いですが、販売開始から期間が大分経っているものや既に生産が終了しているものもあるので、買取額は業者によってまちまちになる可能性があります。

なるべく多くの買取業者に見積って貰い、それぞれの買取額を比較した上で売却することをおすすめします。

SANYO(三洋電機)の買取相場

パナソニックに吸収合併されたSANYO。以前SANYOから販売していたホームベーカリーは現在生産終了となっていますが、新品同様品であればまだ価値が付くことも。販売から10年以上経ってしまうと買取対応していない業者が多いので、もし綺麗に保管してあれば早めに売却することをおすすめします。

<買取例>
SPM-RB1000(R) 12,800円
SPM-RB1000(W)  12,800円

siroca(シロカ)の買取相場

基本的な機能に絞り、初心者にも使いやすいホームベーカリーを販売しているシロカ。SHB-712モデルは家電オブザイヤー2015-2016ベストバイにも選ばれたことも。1万円前後と比較的安価で購入できるので買取額は低めですが、人気があるので買取対象としている業者は多いです。

<買取例>
SHB-512 1,000円
SHB-712(AucSale) 6,120円

TDPの買取相場

TDPまたはイーバランスより発売されているホームベーカリーROOMMATE。材料を入れてスイッチを押すだけで焼き立てのパンを作ることが出来ます。買取業者に査定して貰った結果、あまりに額が低い場合はフリマアプリでもよく取引されているようなので試してみてはいかがでしょうか。

<落札例>
TDP-G1 ROOMMATE 4,500円

MK(エムケー精工)の買取相場

多機能すぎない分、リーズナブルな価格で購入できるMKのふっくらパン屋さんシリーズ。うどんやパスタの生地、中華まんの生地なども作れてコスパが良く人気があります。下位機種も上位機種もそこまで価格は高くないので、綺麗にメンテナンスをして少しでも買取額を上げていきましょう。

<買取例>
HBK-101 3,900円
HBK-152W 5,000円

CCPの買取相場

CCPでは6千円前後という格安で気軽に使えるBONABONAシリーズを販売しています。CCPはバンダイナムコグループということもあり、安くても安心して使うことが出来ます。一人暮らし用のコンパクトなサイズで簡単に操作することができ、初心者にも人気が高いホームベーカリーです。

<買取例>
BONABONA BL-B67 4,000円
BONABONA BL-BY68 3,300円

ANABASの買取相場

焼き上がりまで最短88分とスピーディにパンを作ることが出来るANABASのホームベーカリー。HBK-300は2011年と比較的古くに発売されているため買取額はそこまで期待できないので、査定額に満足がいかなかった場合はインターネットオークションを利用するのも一つの手です。

<落札例>
HBK-300 3000円

ホームベーカリーの査定ポイント

ここでは、ホームベーカリーを買い取って貰う際に着目される査定ポイントを確認しておきましょう。事前にチェックしておくことで、査定額のアップを狙うことが出来ますよ。簡単なことばかりなので、是非実践してから査定に出してみて下さいね。

モデル・型番でホームベーカリーの査定価格

どれだけ安くても、年季の入ったホームベーカリーでパンを焼きたいといった方はあまりいません。食べ物を扱う製品である以上、時が経てば経つほど買い手はいなくなってきます。

ホームベーカリーで高額査定を狙えるのは、製造から3年以内が目安です。家電製品は製造より5年以内であれば買取対象としている業者が多いですが、それ以上になってくると綺麗な状態であっても買取不可としている業者が多いため注意が必要です。

多くの場合、型番と年式は本体の右側面や裏側に貼られているラベルに記載されています。WebやLINEなどの査定で入力したり見積もりの際にも確認されることがあるので、確認したついでに控えておくとその後の買取がスムーズになりますよ。

清潔さでホームベーカリーの査定価格

ホームベーカリーのような調理器具は、衛生面に特に気を使います。生地の残りカスやパンの焦げなど、非常に汚れやすいので出来る限り使うたびに綺麗に掃除しておくのが望ましいです。

もし毎回掃除していなかった場合でも、見積もりに出す前に目につく部分は可能な限り綺麗にしておきましょう。本体・ふた・パンケース・ハネなど細かな部分や裏側に汚れが無いかチェックし、次の人が気持ちよく使えるように整えておくと査定額も上がりやすいです。

付属品・説明書でホームベーカリーの査定価格

どのジャンルの品物にも言えることですが、購入時と同じような状態であればあるほど高く買い取って貰うことができます。購入時にホームベーカリーについていた付属品(計量カップ・計量スプーン・めん棒等)・説明書・レシピ集・メーカーの保証書・外箱など可能な限り揃えて一緒に出しましょう。

ホームベーカリーの買取おすすめ業者5選

ホームベーカリーを買い取っているおすすめの業者をご紹介します。

それぞれの業者が持つメリットを見極めた上で、一か所に絞って売却するのも良いですし、複数の業者に見積もりをしてもらい査定額を比較してから交渉するのもおすすめです。

査定額自体は低くても、買取強化品として買取額をアップしていたり、期間限定で買取額UPキャンペーンを実施していたりと業者によって様々なサービスを実施しているので、総合的に見て検討していきましょう。

良品企画でホームベーカリーを買取

良品企画
引用:公式サイト

業者名:良品企画
住所:〒333-0861 埼玉県川口市柳崎2-19-22(川口店)
電話受付時間:9:00~21:00(年中無休)
電話番号:0120-222-458
買取タイプ:引越&買取・宅配買取・出張買取・店頭買取

◆お店の特徴
生もの以外どんなジャンルでも買い取っているという良品企画。こちらでは10年以内のホームベーカリーであれば買取可能な場合もあるので、もし他のお店で断られたような古いモデルの製品をお持であれば相談してみることをおすすめします。引っ越し×買取サービスも行っているので、引っ越しで他にも処分したいものが沢山あるといった方にも丁度良いですよ。

◆アクセス方法

出張買取24時でホームベーカリーを買取

出張買取24時
引用:公式サイト

業者名:出張買取24時
住所:〒338-0014 埼玉県さいたま市中央区中央区上峰2丁目20-14
受付時間:24時間電話対応(土日祝問わず)
電話番号:0120-511-424
買取タイプ:店頭買取・宅配買取・出張買取

◆お店の特徴
出張買取24時では、国内・海外製品問わず、使用したホームベーカリーでも買取可能です。型番やメーカーがわからない場合でも受付しているので、気軽に査定を依頼することが出来ます。問い合わせは24時間対応なので、仕事や事情により夜間や早朝しか時間の都合がつかない方にも利用しやすいお店です。数多くのTV番組やメディアに出演しているので知名度も高く、安心感もあります。

◆アクセス方法

買取専門店アシストでホームベーカリーを買取

アシスト
引用:公式サイト

業者名:買取専門店アシスト
住所:〒242-0001 神奈川県大和市下鶴間519-9(大和本店)
受付時間:9:00~18:00(定休日:月曜日・第2金曜日)
総合受付電話番号:050-3734-2296
買取タイプ:店頭買取・宅配買取・出張買取

◆お店の特徴
大手口コミサイト全国ランキングTop5入りの実績を持つ買取専門店アシスト。簡単で便利な宅配買取や即日現金化できる店頭買取の他、東京都・神奈川県を中心とした出張買取も行っています。業界屈指の幅広い買取品目を持つので、ホームベーカリーの他にも売却したいものがあれば一緒に相談してみるのもおすすめです。

◆アクセス方法

大阪買取コムでホームベーカリーを買取

大阪買取コム
引用:公式サイト

業者名:大阪買取コム
住所:〒530-0027 大阪市北区堂山町4-4 阪急東ビル6F 605
総合電話受付時間:9:00~22:00
総合電話番号:0120-9898-86
買取タイプ:店頭買取・宅配買取・出張買取

◆お店の特徴
大阪や兵庫に多数の実店舗を展開している大阪買取コム。業界最速のLINEビデオチャット査定ができるのでメールで何回もやり取りする必要が無く、1回でスピーディに査定が終わります。2~3点以上の品をまとめて査定してもらうと査定額アップしてもらえたり、通常有料で処分するものでも無料で引き取って貰えたりとお得です。

◆アクセス方法

Refunでホームベーカリーを買取

Refun
引用:公式サイト

業者名:Refun
住所:〒530-0015 大阪市北区中崎西4-3-27 新日本ビル4F (本社)
総合受付時間:10:30〜19:00
総合電話番号:0120-36-1147
買取タイプ:宅配買取・出張買取

◆お店の特徴
ネット販売に特化してコストを下げることにより、最大限の買取価格を実現しているRefun。宅配買取では原則商品到着日に査定から振込みまで完了することができ、迅速に買取作業を完了することが可能です。無料の宅配キットにはダンボール・緩衝材・袋・着払伝票・買取申込書など必要なものが一式用意されているので、準備に手間がかからず便利です。

◆アクセス方法

ホームベーカリーの買取まとめ

このように、ホームベーカリーは多くの業者で買い取られています。

不要になったホームベーカリーは粗大ゴミとして処分する場合が多いかもしれませんが、もう使わないと思った時点で思い切って売却してみるのがおすすめです。新しいホームベーカリーの資金になったり、キッチン用品を揃える資金になったりするかもしれませんよ。

大抵の業者では手軽に無料査定ができるで、是非一度チャレンジしてみてくださいね。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました