ベビーカーの買取と相場!高価買取をしてくれるおすすめの業者5選

日用品

ベビーカーの買取や高価査定のコツについてまとめました。

使わなくなったベビーカーはお持ちでしょうか?
愛着のあるベビーカーは保管したままにしがちですが、買い取ってもらうと思わぬ臨時収入になることもありますよ。

ここでは、そんなベビーカーの買取に役立つ情報をご紹介していきます。

ベビーカーの買取とは?相場から業者の選び方

ベビーカーは長くても3~4年程度しか使いません。兄弟姉妹が生まれることを予定していれば保管しておくメリットはありますが、そうでなければ価値があるうちに買取業者に買い取って貰うことをおすすめします。

新しく綺麗に使われていたベビーカーは次に使いたいといった方も沢山いるので、高価買取できるケースが多いです。置いてあるだけで年数が経過して価値が下がってしまうので、使わないと感じたら早めに売却することを検討してみてはいかがでしょうか。

それでは、実際のベビーカーの買取額や業者の選び方についてみていきましょう。

買取可能なベビーカーの相場

買取額は業者によって様々なので、ここでは実際に買い取られた金額を例として、国内モデルや海外モデルのご紹介をしていきます。

新品同様品や未使用品と使用感のある中古品では、全く同じ製品でも買取額に大きな差がでることがあります。また、ベビーカーの市場価値は常に変動しているため、現在の価格とは異なる場合もあります。売却した際のイメージとして参考までにご覧ください。

人気国内メーカー

◆ APRICA(アップリカ)
買取例
ソラリア:22,000円、ラクーナ:25,000円 など
代表的シリーズ

ラクーナ・スムーヴ・オプティア・ソラリア・カルーン・マジカルエアー など

◆ Combi(コンビ)

買取例
メチャカル:19,000、ネムリエ:33,000円など
代表的シリーズ

AttO(アット)・アンブレッタ・ネムリエ・メチャカル・F2・ツインスピン など

◆ Pigeon(ピジョン)

買取例
ランフィ:16,800円、プレミージュ:35,480円 など
代表的シリーズ

ランフィ・フィーノ・パルスキップ・パタン・ビングル・プレミージュ など

◆ KATOJI(カトージ)

買取例
ハグミー:6,000円、ジョイー:12,000円など
代表的シリーズ

ハグミー・ジョイー・スマバギ・エアスキップ・ミルス など

◆ Richell(リッチェル)

買取例
リベラ:6,200円、カルガルー:6,300円など
代表的シリーズ

コアラクーン・スプレ・カルガルー・リベラ など

◆ CARMATE(カーメイト)

買取例
エールべべ:5,000~15,000円など
代表的シリーズ

エールベベ など

◆ AirBuggy(エアバギー)

買取例
ココブレーキ:29,000円 、ココダブル:37,500円 など
代表的シリーズ

ココプレミア・ココブレーキ・ココダブル・ラン など

◆ Tokyo Ubaguruma(東京乳母車)

買取例
プスプス:32,800 ~ 81,900円など
代表的シリーズ

プスプス・ディズニーデザイン乳母車 など

◆ Nihon ikuji(日本育児)

買取例
ツインハート:2,000円など
代表的シリーズ

ツインハート・DUOシティ・カラフルライフ・トラベルバギー など

海外人気メーカー

◆ GRACO(グレコ)

買取例
シティカーゴ:10,000円、シティライト:14,700円 など
代表的シリーズ

シティスター・シティゴー・シティライト・シティエース・シティトレック など

◆ STOKKE(ストッケ)

買取例
スクート:48,16円、エクスプローリー:54,000円など
代表的シリーズ

スクート・エクスプローリー・ベーシック など

◆ Maclaren(マクラーレン)

買取例
クエスト:13,100円、トライアンフ:10,850円など
代表的シリーズ

マーク2・アトム・クエスト・グローブトロッター・トライアンフ など

◆ JOOVY(ジュービー)

買取例
カブース:1,500円 など
代表的シリーズ

カブースなど

◆ Bugaboo(バガブー)

買取例
ビー:10,000円〜80,000円 など
代表的シリーズ

アント・ビー・フォックス など

買取方法比較!宅配買取がおすすめ

ベビーカーの買取方法は大きく分けて、フリマアプリ・オークション・リサイクルショップ・ベビー用品店での宅配買取と4つが挙げられます。一番のおススメは宅配買取ですが、それぞれが持つメリットやデメリットを確認して、自分が一番良いと思った方法で買い取って貰いましょう。

メルカリなどフリマアプリ

メルカリやラクマなどのフリマアプリではベビーカーがよく出品されています。リサイクルショップなどの業者に買い取って貰う場合に比べると高値が付く可能性が高いので、査定額に満足できなかった場合に出品するのも一つの手です。

しかし、ベビーカーは大切な赤ちゃんを乗せるためのものなので、万が一取引後に壊れてしまい、購入者の赤ちゃんがケガをしてしまっては大きなトラブルになりかねません。また、ベビーカーは大きくかさばるものなので、送料が意外とかかったり梱包に手間がかかることも。

フリマアプリの利用に慣れている方や、トラブルが起きた場合でも対処できるようであればフリマアプリで売却するのも良いですが、そうでない場合は、下記で述べていくリサイクルショップや宅配買取などで買い取って貰うことをおすすめします。

ヤフオクなどオークション

ヤフオクやモバオクなどのオークションサイトでベビーカーを出品する方法もあります。

こちらもフリマアプリ同様に高値で売却できる可能性は高いですが、その分購入者との間でトラブルにならないよう慎重に取引する必要があります。

また、利用料や手数料を取られる場合がほとんどなので、価格を設定する場合はその点も頭に入れておきましょう。送料・利用料・手数料などを差し引いた額で出品しないと赤字になってしまう可能性もあるので注意が必要です。一見難しそうですが出品している方も多いので、得意な方であればこちらも候補に入れてみてはいかがでしょうか。

リサイクルショップ

リサイクルショップは身近な場所に色々とあるので、売りたいと思ったときに気軽に持ち込んで買い取って貰うことが出来ます。ベビーカー以外にも幅広いジャンルの買い取りを行っていることが多いので、大量に処分したいものがある場合や、他のお店で買い取って貰えなかったような故障品・ジャンク品を買い取って貰いたい場合にもおススメです。

ただ、ベビー用品に特化していない場合は専門的な査定が行わないことが多いため、ブランド品であっても格安で買い取られてしまう場合があります。数万円で購入したベビーカーが数百円にしかならなかったといったケースもごく普通にあるので、高価買取を狙う場合はおすすめできません。

宅配買取 ←おすすめ!

買取方法の中で一番おススメなのが、こちらの宅配買取です。

自宅にいながら取引することが出来るのはフリマアプリやオークションと似ていますが、多くの買取業者では発送時に宅配業者による集荷サービスや、梱包用品や送料の無料サービスを実施しているので、最初から最後まで自宅にいながら負担なく売却することが出来ます。

査定方法も簡単で、メールやLINE、Webなどで簡単に見積りして貰うことができるため、忙しいお母さんにも非常に利用しやすくなっています。

また、ベビー用品を専門とした買取業者であれば、それぞれのベビーカーが持つ市場価値をしっかりと把握した査定員が在籍している場合が多いので本来の高い価値を見出してもらうことが出来ます。

ベビーカーを相場以上に高く査定してもらうコツ

ここでは、ベビーカーを少しでも高く買い取って貰うためのコツをご紹介していきます。

下記の3つのポイントを中心に、しっかりとチェックしてから見積もりに出してみましょう。難しいことではないので、是非実践してみてくださいね。

綺麗に掃除してから査定に出す

ベビーカーは屋外で使うことが多いので、タイヤ周りには泥や巻き込んだゴミなどがついています。ヘッドサポートやベルト周辺にも食べこぼしや汚れがあれば、綺麗に洗ったり拭くなどして整えておきましょう。

長く保管していたものはカビが生えている場合もあるので注意が必要です。クリーニングをしても取れそうにない頑固な汚れがある場合は買取不可になる可能性もあるため、査定の際に伝えておきましょう。黙ったまま送った結果、キャンセル料を取られてしまっては元も子もありません。

次に使う赤ちゃんや子どもが安心して利用できるよう出来る限り状態を整えておくと、買取業者側もメンテナンスの負担が減るため査定も上がりやすいです。

故障の有無!安全性を確認する

赤ちゃんを安全に乗せることができるよう、故障や破損についてはよく確認しましょう。

部品が取れかけていたら付け直したり、ガタついてたらタイヤを掃除してみたり、自分で直せるような問題があれば可能な限りメンテナンスしておくことをおすすめします。

多くの場合、ベビーカーの説明書に日常のお手入れ方法や手入れ時の注意事項が記載されているので、そういったものを参考にしながら問題のある部分がないか確認しておくのも良いでしょう。

複数の付属品をつけて売る

ベビーカーを購入した際に付属していた説明書や部品、レインカバー、サンシェードなどもまとめて一緒に売却すると、買取額はより上がりやすいです。中古品は購入時の状態に近ければ近いほど査定額は上がるので、売却を検討しているといった方は大切に保管しておきましょう。

ベビーカーのおすすめ買取業者5選

高価買取を謳っている業者は沢山ありますが、ベビーカーの買取はベビー用品に特化した買取業者のほうが高価買取を狙えます。上の項目で記載した通り専門的な査定ができるので、海外品であってもその価値を見極めてくれたり、人気品などの市場価値も考慮してくれる場合が多いためです。

ベビーカーの買取のほか、チャイルドシートや家電用品のレンタルサービスなどを行っている業者もあるので、育児中の方には何かとお役に立てることがあるかもしれません。

是非一度覗いてみて下さいね。

アロット

アロット
引用:公式サイト

業者名:アロット
住所:〒252-0216 神奈川県相模原市中央区清新1-2-11-102
受付時間:10:00~18:00(年中無休)
電話番号:042-703-9020
買取タイプ:宅配買取・出張買取

◆お店の特徴
ベビーカー・チャイルドシートに特化しているので、専門の査定スタッフが価値を見極めて高価買取を実施しています。国産・海外産問わず全ての商品において買取可能なのもポイントです。査定料金やキャンセル料金も無料なので、気軽に試してみることが出来ますよ。

◆アクセス方法

ベビー用品買取.com

ベビー用品買取ドットコム
引用:公式サイト

業者名:ベビー用品買取.com
住所:〒815-0074 福岡県福岡市南区寺塚1丁目15−9-1
受付時間:9:00~17:00(平日)
電話番号:092-518-0644
買取タイプ:宅配買取

◆お店の特徴
宅配買取を専門とするベビー用品店。日本全国(沖縄・離島を含む)を対象として送料無料で受付しています。ベビーカーなど大型商品の場合は無料で梱包材もつけてくれます。平日の場合は即日・翌日には査定結果を教えてくれるので、スピーディに買取を実施することができます。

◆アクセス方法

ベビー用品ぴよこ

ベビー用品ぴよこ
引用:公式サイト

業者名:ベビー用品ぴよこ
住所:〒343-0005 埼玉県越谷市大字大杉458
受付時間:9:00~17:00(水曜定休日・その他季節休み有)
電話番号:0120-987-145
買取タイプ:店頭買取・宅配買取

◆お店の特徴
ベビーカーの他、おもちゃ・子供服・搾乳機・哺乳瓶・紙おむつなど他社で買い取っていないベビー用品も買い取っているのでまとめて片づけるのにもおすすめです。近隣に住んでいる方はお店に直接持ち込んで買取ってもらうと査定額がUPすることも。

◆アクセス方法

Babyrenta(ベビーレンタ)

Babyrenta
引用:公式サイト

業者名:Babyrenta
住所:〒141-0022 東京都品川区東五反田1丁目10-4 MIビル1F(本社)
受付時間:10:00~12:00/13:30~17:00(土日祝休み)
電話番号:050-5862-0317
買取タイプ:宅配買取

◆お店の特徴
全国各県から5,000件以上の買取実績を持つBabyrenta。元保育士・あかちゃんのプロが運営しているので、製品の価値をしっかりと査定してくれます。ベビー用品や家電用品などのレンタルサービスもしているので、小さなお子様がいる方は一見の価値ありですよ。

◆アクセス方法

ママズストア

ママズストア
引用:公式サイト

業者名:ママズストア
住所:〒178-0063 東京都練馬区東大泉2丁目20-2-20-4 グランデージB1F
受付時間:10:00~18:00(夏季・年末年始休暇)
電話番号:0120-0-8181-0
買取タイプ:宅配買取・出張買取

◆お店の特徴
買取の他にも新品・中古品の販売やレンタルの他、チャイルドシートやベビーカーなど様々なベビー用品のクリーニングも実施しているママズストア。宅配買取は全国対応していて、東京・千葉・神奈川・埼玉にお住まいの方には無料出張買取も実施しています。

◆アクセス方法

ベビーカーの高価買取まとめ

このように、ベビーカーは多くの売却方法があります。

捨てるのが勿体なくてそのままにしてあったり、いつか知人に子どもが生まれたときに譲ろうと考えて保管したままといった方も多いのではないでしょうか。

もし使わないようでしたら、是非買取も検討してみてくださいね。子どもに新しい服やおもちゃを買う資金になるかもしれませんよ。

 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました