年賀状は書き損じも買取査定される?価格相場や注意点まとめ

日用品

今回は年賀状に関する買取交換情報・年賀状の買取相場買取業者をご紹介していきます。

私自身も身に覚えがあるのですが…年賀状の書き損じが出てしまうとショック!

相手にも失礼ですし、かといって1枚の年賀状は62円もしますから、捨ててしまうのは勿体ないですよね。ほかにも身内の不幸で年賀状が使えなくなって余らせてしまうことも…。

毎年必要となる年賀状で発生した書き損じについて、買い取ってもらえるのか・もらえないのか?

年賀状の買取や返品のケース

インクジェット紙・普通紙の買い間違え

年賀状は2種類あり、紙質が異なります。

  • インクジェット紙…プリンターを使って年賀状を印刷する人向けの年賀状
  • 普通紙…プリンター印刷には不向き、手書きで年賀状を書く人向けの年賀状

例えば、自宅のプリンターで年賀状を印刷する人が、間違って普通紙の年賀状を購入してしまうと、印刷した文字や絵が滲んだり綺麗にプリントできず、綺麗な仕上がりになりません。

 

毎年必ず一定数、インクジェット紙と普通紙の買い間違えが発生していると言われています。

ご安心ください。普通紙とインクジェット紙を間違って購入してしまった場合、新品状態であれば郵便局で交換できます。

手数料無料の交換条件
・新品未使用で再販可能な状態であること
・年賀状の販売期間内であること

条件をクリアしていれば、手数料無料で普通紙からインクジェット紙、インクジェット紙から普通紙へと交換できます!

間違って購入してしまっても、まずは落ち着いて条件を思い出してくださいね!

 身内の不幸で送れなくなったとき

「年末までに年賀状を全件印刷し終えた!新年に向けて準備万端!」

そんなタイミングで身内に不幸があることも。身内の不幸はショックでしょうし悲しいですよね。

人はいつ人生を終えるか誰にも分かりませんから、年賀状を準備万端用意していても、喪中に入って送れなくなってしまうなんて誰にも予測できません。

身内の不幸という悲しみの中で、年賀状が無駄になってしまうのも勿体ない…と思ってしまうのも、仕方ありません。

用意していた年賀状が突然の身内の不幸で送れなくなってしまったケースも、無料で交換してもらえますよ!

すでに印刷済み・記入済みでもOK
あくまでも返金対応ではなく通常切手やハガキ、弔事用切手への交換対応となります。

手数料無料の交換条件
・郵便局の窓口で服喪中だと伝える
・年賀状の販売期間中であること

身内の不幸でバタバタと慌ただしくなるかもしれませんが、年賀状期間内であれば交換してもらえますので、後回しにせず時間を作って交換してもらいましょう。

 買い過ぎ・書き損じ、販売期間がすぎたとき

手数料1枚5円が発生するものの、次のようなケースでも普通のハガキや切手に交換対応してもらえます。

  • 書き損じてしまった年賀状
  • 間違って多く買い過ぎてしまったもの
  • 年賀状の販売期間が過ぎてしまったもの

 

1枚5円の手数料を支払えば、普通のハガキや切手に交換可能。年賀用を用意する段階で、書き損じが発生することがあります。

失敗は誰にでもありますが、年賀状を失敗したまま送ってしまうのは失礼…。汚れてしまった年賀状も送るのは失礼に当たります。

手数料1枚5円が発生してしまうものの、書き損じをそのまま破棄してしまうのは勿体ない。

年賀状1枚62円で手数料5円引いても普通の切手やハガキに交換してもらえるのは嬉しいですよね。

 

例)年賀状5枚を書き損じてしまった場合
年賀状書き損じ分→62円×5枚=310円分
交換手数料→5枚×5円=25円
310円ー25円=285円分の通常はがきや切手と交換可能!

※注意ポイント※

  • あくまでも交換対応であって返金対応ではない
  • 料額印面(切手が印字してある部分)が汚れているとNG

金券ショップが買取可能な年賀状

・購入した年賀状が間違っていた
・書き損じが出てしまった
・大量に買い過ぎてしまった
・身内の不幸で年賀状が送れなくなってしまった

お困りでも、郵便局に行けば手数料無料もしくは手数料1枚5円支払うことで、通常ハガキや切手に交換してもらえます。

ただ、中には通常はがきや切手と交換してもらっても、普段手紙を出す機会がなく、使い道に困る…という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

出せなくなってしまった年賀状を、通常はがきや切手ではなく現金化させたい方は、金券ショップに行くのがベスト!

金券ショップで買取してもらえば、不要になった年賀状を現金化できますよ。

未開封が一番高額査定

不要になった年賀状もケースバイケース。

書き損じだったり、印刷済みの年賀状が訃報で全て送れなくなったり、買い過ぎて余ってしまい未記入新品だったり。

金券ショップでの年賀状買取で最も高額査定が出るのは、未開封の年賀状です。

ここでいう未開封というのは、茶色の帯で束に括ってあるもののことで、透明のビニール袋に入れてある年賀状は、未使用であっても未開封扱いにはなりません。

またショップによっては、バラでも買い取ってくれるところと、100枚束になった未開封でなければ査定を受付けていないところもあります。

ちなみに新品未使用のバラは、未開封よりランクがダウン。

査定額も少し下がってしまいます。

バラだと査定額は少しばかりダウンしますが、破棄してしまうよりも現金化した方が、何かしらの足しにはなるでしょう。

< 相場情報>
・未開封、完封、完箱の買取相場:1枚およそ40〜42円程
・web買取や枚数によって査定額が変わるショップもある

書き損じでの買取可能な業者はある

書き損じの年賀状の買取については、ショップによって対応が大きく異なります。

新品未使用のバラ・未開封は買取ってくれるところが多いのですが、書き損じを買い取ってくれる業者は多くありません。

書き損じ以外にも、次のような状態の年賀状は買取ってもらえないことが多いですよ。

  • 既に住所や裏面が記入・印刷してあるもの
  • 切手部分が汚れてしまっているもの

< 相場情報>
・書き損じで住所未記入の買取相場:25円前後
・古い葉書や切手の額面が古いもの:半額以下になることも

 

住所の書き損じはほとんど買取不能

業者ごとによって対応が異なる「書き損じ年賀状」の対応。

裏面を印刷してしまった・書き損じが出てしまった程度なら、業者によっては買取査定を受け付けてくれます。

買取業者で買取NGとなるのが「住所の書き損じ年賀状」です。

古い年賀状や切手額が以前のものも、査定額はダウンするものの買取ってくれる業者がいます。

住所面(つまり表面)に個人の住所が記載されているもの・住所を書き損じてしまった年賀状は、どれだけ枚数があろうとも買取ってもらえません。

年賀状は消印を押しません。そのため未配達のものなのか、既に配達されたものなのか見分けが付かず、金券ショップ側が不利益を被る可能性があるからです。

 

住所面も記載済みのものを買取っていたら、そのうち送られてきた年賀状を「書き損じです」と言って売ろうとする輩が出てくることは簡単にイメージできます。

住所を書き損じてしまった年賀状は、郵便局で手数料込みで交換してもらうのがベストですね。

消印を押していないように見える年賀状ハガキは、実は投函下時点で特殊インクのバーコードが押されているそうです。専用の機械を通せば、投函済みか未投函か簡単に判別できるようになっているとのです。

 

年賀状の買取相場

それでは、気になる年賀状の買取相場をリサーチした結果をまとめていきます。

買取例があったものをピックアップしましたので、参考になさってくださいね。

<バラの買取相場>
・バラで1枚40〜42円(比較的近い年のもの)
・古い年賀状は36円前後
去年、一昨年など最近の年賀状ならバラでも買取
<100枚・200枚など完封(未開封)の買取相場>
・200枚完封で1枚40円、査定額8,000円
・200枚完封で1枚42円、査定額8,400円
・200枚完封で査定額8,840円(85%)
・完封・未開封で90%の査定額
まとまっている年賀状は、90%の値段がつきます。ただし開封されていると、バラとしての査定評価になります。
<4,000枚完箱の買取相場>
・1枚41円、査定額164,000円
・4,000枚=ダンボール1箱分なので、1枚あたりの査定額も高くなる

 

年賀状のおすすめ買取業者5選

年賀状の買取を行っている買取業者をリサーチしピックアップしました。

年賀状買取を行っており、郵送買取やWEB・メールでの査定も受け付けている業者なので、年賀状の買取を検討している方はチェックしてくださいね。

金券ショップ「チケッティ」で年賀状を買取する

チケッティの基本情報

業者名:株式会社ガジーゴ
住所:〒124-0024 東京都葛飾区新小岩1-51-13 大栄ビル5F
受付時間:10~17時
電話番号:0120-953-110
買取タイプ:店頭買取・宅配買取

チケッティの特徴

  • LINEでの問い合わせOK
  • 書き損じ年賀状は住所面に記載がなければOK
  • 年賀状バラの買取価格:1枚46円
  • 100・200枚完封の買取価格:1枚48円、トータル9,600円
  • 4,000枚完箱の買取価格:1枚48円、トータル192,000円

 

アクセス:

(引用:チケッティ)

アクセスチケットで年賀状を買取する

アクセスチケットの基本情報

業者名:株式会社 和僑
住所:神奈川県相模原市緑区橋本3-29-6 橋本センタービル4F
受付時間:平日9~18時
電話番号:03-3505-5305
買取タイプ:店頭買取・郵送買取

アクセスチケットの特徴

  • 電話・メールでのお問い合わせ可能
  • メールでの査定OK
  • 買取送料無料
  • 原則翌日振込
  • バラの買取価格:1枚40円
  • 200枚完封の買取価格:1枚45円
  • 4,000枚完箱の買取価格:1枚45円

アクセス:

(引用:アクセスチケット)

 

切手買取「おたからや」で年賀状を買取する

おたからやの基本情報

業者名:株式会社いーふらん
住所:〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル7F
受付時間:9~19時(年中無休)
電話番号:0120-555-600
買取タイプ: 店頭買取・宅配買取・出張買取

おたからやの特徴

  • NHKや地上波など多数メディアに登場
  • 出張・店頭・メール査定OK
  • 送料・返送料・出張料無料
  • 女性査定員対応OK
  • バラでの査定もOK

アクセス:

(引用:切手買取 おたからや)

チケットレンジャーで年賀状を買取する

チケットレンジャーの基本情報

業者名:株式会社ライフインテリジェンス
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座五丁目9番17号 銀座あづまビル 6階
受付時間:平日10〜18時
電話番号:03-3571-6036
買取タイプ:店頭買取・郵送買取

チケットレンジャーの特徴

  • 完箱未開封は1,000円割増キャンペーンあり
  • メールでのお問い合わせOK
  • バラの買取価格:1枚48円
  • 100枚完封の買取価格:1枚48.5円、トータル4,850円
  • 200枚完封の買取価格:1枚48.5円、トータル9,700円
  • 4,000枚完箱の買取価格:1枚48.5円〜、トータル194,000円〜

アクセス:

(引用:チケットレンジャー)

格安チケットコムで年賀状を買取する

格安チケットコムの基本情報

業者名:有限会社リトス
住所:〒659-0065 兵庫県芦屋市公光町9-7-402
受付時間:平日10〜17時、土曜12〜17時
電話番号:0797-38-3771
買取タイプ:店頭買取・郵送買取

格安チケットコムの特徴

  • WEB、電話、メールでの問い合わせOK
  • H26以前のバラ買取価格:1枚35円
  • H26以前の100・200枚完封買取価格:1枚40円
  • H27以降のバラ買取価格:1枚37円
  • H27以降の100・200枚完封買取価格:1枚42円
  • H31のバラ買取価格:1枚45円
  • H31の100・200枚完封買取価格:50.5円

アクセス:

(引用:格安チケットコム)

 

年賀状の買取情報をまとました。思ったよりも手軽にお金に戻せるのを実感してもらえたのではないでしょうか?

お手元にある年賀状もまとめてぜひ査定に出してみてください。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました