オススメ「サイト買取」のまとめ

日用品

サイトの買取りとは?

まだまだ聞きなれない言葉、「サイトの買取(サイトM&A)」についてご説明します。
「買取」と聞くと、有形物のイメージしかありませんが、自分で作ったWebサイトを買取りしてもらえる「サイトの買取」が実は今、非常に注目されています。

実際にサイトとしてある程度の収益があるものであれば、スマートフォンサイトでも買取の対象となります。またそのサイトの売買金は高額になるため資金調達に利用する方も増えています。

なぜサイトを買取りしてもらえるのか?

誰が買うのか、需要があるのか、気になると思います。
それは、Webサイトが昔に比べて簡単に作成できるようになったとはいえ、それなりの時間や
ある程度の知識と労力が必要です。新規事業を行う方、簡単になったとはいえ自分で作る時間がない方、急いでWebサイトが欲しい方が、既に出来上がっているサイトを購入して自分用、または会社用にカスタマイズして利用するのです。
しかも、既にある程度のSEO対策(検索エンジンで上位に表示されるシステム)が施してあり、これから自分が利用したい業種や分野とマッチングするならば、一から構築するより効率が良いため需要があるわけです。
例えて言うならば、ある程度顧客のついているお店が看板ごとお店を譲渡することをイメージすると分かりやすいと思います。
サイト買取相場とは?
サイトの買取とは事業の買取と比べて安く手に入れることができます。サイトを作ったからと言ってすぐに売れるわけではありません。買い手の立場になって考えると分かりやすいと思いますが、アクセス数や実績が買取価格に左右します。その為、サイトは作成後10ヶ月~24ヶ月後に売買されるのが現在の一般的なケースとなります。実際の買取価格は、明確な決まりはありません。
売り手と買い手が納得のいく形で仲介する買取業者を挟んで買取する場合、その価格は「数十万円~数千万円」と幅広く高額です。
サイト買取のメリットとは?
既に出来上がっているサイトを利用することで利益の確保が可能です。
googleの検索ロジックが変わって一気にサイトの価値がなくなることもあります。今の価値で、将来にまで値段がつくので安心できます。
  • サイトとしての完成度
  • 実際に運営して利益を上げていること
  • 閲覧者やユーザーが一定のアクセス数確保されていること
  • 検索エンジンで上位に表示されるように工夫されていること

上記が、売買する際の買い手にとってのメリットと売り手にとってのポイントと言えます。

サイトの買取ができないものもある
ほかの業者がやっているサービスのアカウントは買取できません。楽天やアマゾンのアカウントなどオリジナルアカウントではないものは購入対象外となります。(あくまで自分でWordPressなどを使って作ったサイトが対象になります)当然ではありますが、違法は商品の売買など法律に反するようなサイトは絶対にNGです。逆に、アフィリエイトサイト(サイトに関連する広告リンクが貼ってあり、閲覧者がそのリンク先を閲覧、もしくはリンク先で利益が発生し場合、広告料として報酬が貰えるシステム)がよく売買されます。
サイト買取方法の選び方

サイト買取方法の選び方

大きく3つの方法があります。
・直接交渉か間接交渉で選ぶ
・料金体系で選ぶ

直接交渉か間接交渉で選ぶ

直接交渉とは

仲介業者を通さず、売り手と買い手が個人で売買を行うことです。ただしその場合は、ある程度のキャリアや信頼、そして販路が開拓されいないとトラブルになりかねません。特に販売するにあたっての金額に関してのトラブルには、無料で自分の作成運営しているサイトの金額を査定できる「買取業者」の会社がいくつかありますので、金額は無料査定後に行うと安心です。また、自分のサイトを販売目的で営業する方法がない場合は「サイト専門買取業者」の直接交渉の方法を選択されることをオススメします。売買成約後に手数料や最低紹介手数料等を支払うという違いはありますが、情報掲示月額料やシステム利用料が無料などメリットもあります。

間接交渉とは

「Webサイト買取業者」に間に入ってもらい売買することを言います。
その際、最低手数料と成約時の数%、成功時の報酬の支払いが生じることがあります。しかし、すぐに現金化したい手放したいという場合は、自分で売り手と交渉などしなくても済むので安心で安全です。ただし、完全に任せっぱなしにはできませんので買取業者の担当者とマメなコミュニケーションや事前交渉をしっかりしておく必要があります。
また、売れる見込みがあると査定した場合、売り手がついていなくても買い取ってくれる業者もあるので短期間で売買したい方には、間接売買の方法もオススメです。

料金体系で選ぶ方法

サイト買取の市場自体がまだまだ発展途上であるため、明確な相場が決まっていないのが現状です。
その為、特に仲介販売する際に料金体系を設けており、成約しなくても着手金の支払いが発生したり、サイトを買取してもらう際に仲介者が買い手との交渉にかかった必要経費を請求してくるなど、良く見なくては損をするような料金プランがありますので注意が必要です。
一例)100万円と査定されたWebサイトを仲介プランで販売した場合
   基本料+買取金額に応じて変動する成功報酬%+必要経費
   さらに、買取金額に関わらず最低報酬金額を高額に設定しているところもあります。
さまざまな販売方法がありますが、ご自分に合った損をしない安心な方法で売買できる方法を
選ぶことが重要になってきます。

オススメのサイトの買取業者

まだまだ新しい市場のため、実績数やノウハウなどの透明性のある業者を選ぶことが第一歩になります。自分でなかなか見つけられない、情報が少ないという方へ、現在(2021年4月時点)実績のあるサイト買取業者をご参考までにご紹介します。

ラッコM&A

公式サイト:https://rakkoma.com/
(下記情報は公式サイトより引用)
運営会社:ラッコ株式会社
住所:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-19-12 道玄坂今井ビル4F
電話番号:03-5784-3411
受付時間:月・火・水・木・金 9:00~19:00
交渉タイプ:直接交渉プラン(仲介は今後取り扱い予定あり)
料金タイプ:売主無料、買主5%(最低55,000円)税込
特徴:最近活発なサイトM&Aサービス。100件以上の案件登録依頼、42件の成約。

サイト売買サイトキャッチャー

サイト売買サイトキャッチャー公式サイト画面
公式サイト:https://sitecatcher.net/
(下記情報は公式サイトより引用)
運営会社:株式会社Faber Company
住所:〒107-0052 東京都港区赤坂2-14-4 森崎ビル4階
電話番号:03-5545-5518
受付時間:月・火・木・金 9:00~18:00 水曜 9:00~17:00
交渉タイプ:直接交渉プラン・売買仲介プラン
料金タイプ:直接交渉プランの場合→売買代金3%(最低50,000円+消費税)にて売買可能
特徴:日本初のサイト買取業者と市場にしては「老舗」の業者。実績件数も多いが、高額な取引より、中規模な取引(アフィリエイト)が得意。

サイト売買Z

サイト売買Zの公式サイト画面
公式サイト:https://www.site-z.com/
(下記情報は公式サイトより引用)
運営会社:株式会社サイトM&Aパートナーズ
住所:〒819-0166 福岡市西区横浜1-26-26
電話番号:050-3631-3480
受付時間:平日 9:00~18:00
交渉タイプ:売買仲介プラン
料金タイプ:売買仲介プランの場合→売買代金3%(最低50,000円+消費税)にて売買可能
      成約額が25万円以上成約額の3%、25万円未満は成約額の20%
特徴:高額な査定に定評があり、匿名で販売することも可能。さらに、仲介の買取側の買取方式にも入札方式など導入。(その場合は手数料が上記と変わる)

サイト売買 サイトストック SITE STOCK

サイトストック公式サイト画面
公式サイト:https://sitestock.jp/
(下記情報は公式サイトより引用)
運営会社:株式会社サイトストック
住所:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-15-3 神南プラザ5F
電話番号:03-6427-8466
受付時間:平日 10:00~19:00
交渉タイプ:直接交渉プラン・売買仲介プラン・非公開プラン
料金タイプ:直接交渉プランの場合→売買代金3%(最低50,000円+消費税)にて売買可能
      成約額180万円未満→一律50,000円+消費税 180万円以上成約額の3%
特徴:サイト売買専門企業No1の取引実績。さらに直接交渉プランの場合売買成約時以外利用が全て無料。成約手数料も良心的。

サイト楽市

サイト楽市公式サイト画面
公式サイト:http://site-rakuichi.com/
(下記情報は公式サイトより引用)
運営会社:非公開
住所:非公開
電話番号:非公開
受付時間:公式サイトの問い合わせフォームより24時間対応
交渉タイプ:掲示板掲載の直接交渉プランのみ
料金タイプ:会員登録不要。手数料無料。
特徴:シンプルなサイト売買掲示板。売りに出したいサイトを専用フォームに入力後、査定され掲示板に掲載され、購入希望者が直接売り主と売買交渉を行うシステム。手軽に売買してみたい方向け。

TRANBI

TRANBI公式サイト画面
公式サイト:https://www.tranbi.com/
(下記情報は公式サイトより引用)
運営会社:株式会社トランビ
住所:〒105-0004 東京都港区新橋5-14-4 新倉ビル6F
電話番号:03-6808-6252
受付時間:平日 10:00~17:00
交渉タイプ:直接交渉プラン
料金タイプ:成約成立起算日7日以内に「契約報告書」を提出することで一切無料。
特徴:さまざまな事業の譲渡を仲介する会社で、その中の一業種タイプに「ウェブサイト」があり、日本のみならず海外マーケットもあることが特徴。

サイトレード

サイトトレード公式サイト画面
公式サイト:https://site-trade.jp/
(下記情報は公式サイトより引用)
運営会社:株式会社ゼスタス
住所:〒102-0085 東京都千代田区六番町6-4 LH番町スクエア5階
電話番号:03-5826-6660
受付時間:記載なし(基本、公式サイトの専用お問い合わせフォームを利用)
交渉タイプ:売買仲介プラン
料金タイプ:完全成功報酬タイプ。5000万円以下の場合10%。(最低金額300,000円)
特徴:書籍出版やメディア出演も多く、成功報酬額も高額なので大型案件向けのサイト。

SITE TRUST サイトトラスト

サイトトラスト公式サイト画面
公式サイト:http://sitetrust.jp/
(下記情報は公式サイトより引用)
運営会社:株式会社スペースウォーク
住所:〒102-0074 東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F KSフロア
電話番号:03-3-6265-0861
受付時間:記載なし (基本、公式サイトの専用お問い合わせフォームを利用)
交渉タイプ:買取プラン(交渉不要)
料金タイプ:サイトトラストが直接サイトを査定し、条件に合意できた場合に提示額で契約。
特徴:24時間以内のスピード査定。仲介も直接交渉もないため「売り切り」のスタイルなので手離れがよく安心。

サイト売買屋さん

サイト売買屋さん公式サイト画面
(下記情報は公式サイトより引用)
運営会社:サイト売買屋さん運営事務局 (運営責任者:安藤 泰)
住所:記載なし
電話番号:記載なし
受付時間:記載なし (基本、公式サイトの専用お問い合わせフォームを利用)
交渉タイプ:掲示板掲載の直接交渉プランのみ
料金タイプ:契約成約時、売買代金の5%+最低紹介手数料(※)30,000円+消費税
      (※)売買代金の5%が3万円未満でも発生する料金
特徴:「サイト楽市」に似た、掲示板に情報掲載して個々で売買手続きを行うシンプルスタイル。料金タイプ的にも個人サイトやブログ、アフリエイトサイトが主になる。

Awesome(オーサム)

Awesome公式サイト画面
公式サイト:http://awesome-ma.com/
(下記情報は公式サイトより引用)
運営会社:株式会社ユービジョン
住所:〒160-0022東京都新宿区新宿1-3-5 新進ビル3階
電話番号:記載なし
受付時間:記載なし (基本、公式サイトの専用お問い合わせフォームを利用)
交渉タイプ:売買仲介プランのみ
料金タイプ:完全報酬制ただし金額は非公開(月10件のサイトのみ査定を行う)
特徴:実際に自身のウェブサイトを数億円で売買した経験を持つ社長が立ち上げた会社。月間の売上300万円以上のサイトを対象にした高額案件のみに特化。

WEBサイト売買 サイノツノ

サイノツノ公式サイト画面
公式サイト:http://www.sainotsuno.com/
(下記情報は公式サイトより引用)
運営会社:株式会社 Easy Communications
住所:〒106-0047 東京都港区南麻布4-2-48 TTC 3F
電話番号:記載なし
受付時間:記載なし (基本、公式サイトの専用お問い合わせフォームを利用)
交渉タイプ:非公開取引プランのみ(サイトの買い手はサイノツノ運営会社となる)
料金タイプ:査定買取(例)月刊利益約8万円の医療系情報サイト→買取額95万円
特徴:運営会社がサイトを買取引き続き運営するのが特徴。対象買取サイト規模は問わない。

TRENDIX

TRENDIX公式サイト画面
公式サイト:https://www.trendix.jp/
(下記情報は公式サイトより引用)
運営会社: TRENDIX株式会社
住所:〒338-0002 埼玉県さいたま市中央区下落合6-12-20 ALVEARE 2F
電話番号:048-826-6262(代表)
受付時間:記載なし (基本、公式サイトの専用お問い合わせフォームを利用)
交渉タイプ:売買仲介プランのみ
料金タイプ:非公開
特徴:サイト買取会社として実績は少ない。国際的な事業サイトの売買取引に興味がある方向け。

STRIKE

STRIKE公式サイト画面
公式サイト:https://www.strike.co.jp/
(下記情報は公式サイトより引用)
運営会社:株式会社ストライク
住所:(本社)〒100-0004
       東京都千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ18F
電話番号:03-6865-7799(代表)
受付時間:記載なし (基本、公式サイトの専用お問い合わせフォームを利用)
交渉タイプ:不明
料金タイプ:不明
特徴:東京本社以外に全国に6拠点。中小企業の株式売買の仲介業がメインのためサイトのためWebサイトの売買実績は不明。老舗M&A会社なので興味ある方は問い合わせをオススメ。

ビザイン

ビザイン公式サイト画面
公式サイト:https://www.bizign.jp/
(下記情報は公式サイトより引用)
運営会社:株式会社ビザイン
住所:〒814-0011 福岡県福岡市早良区高取2-15-3(本社)他東京にも事業所がある
電話番号:0120-287-387 / 092-406-2924
受付時間:記載なし (基本、公式サイトの専用お問い合わせフォームを利用)
交渉タイプ:不明
料金タイプ:サイトM&Aではなく中小企業のM&Aの場合、着手金30万円 最低報酬150万円~
特徴:福岡に本社があり、福岡中心の中小企業のM&Aに特化している。Webサイトも事業の一つとするならば、高額着手金と最低報酬額に見合うサイト運営されている方にオススメ。

M&Aクラウド

M&Aクラウド公式サイト画面
公式サイト:https://macloud.jp/
(下記情報は公式サイトより引用)
運営会社:株式会社ビザイン
住所:〒104-0032 東京都中央区八丁堀 4-9-13 ニチレックビル6F
電話番号:03-6431-8460
受付時間:記載なし (基本、公式サイトの専用お問い合わせフォームを利用)
交渉タイプ:直接交渉プラン
料金タイプ:仲介オプションを利用しない限り、無料。
特徴:会員登録制の中小企業M&Aマッチングサービスサイトのため仲介手数料等の報酬が発生しない。ただし、サイト売買の案件は少なく、実績も非公開のため具体的な金額は不明。

サイト買取のまとめ

スマホなどの急速な普及により、情報化社会において実店舗や会社がなくてもウェブサイトだけで利益をあげる企業や個人が増える一方。ウェブサイトを持っていなかった企業などがその権利が欲しい、または新しく事業を始めるためにゼロからではなくある程度成功しているWebサイト運営者から買い取りたいという現代ニーズにマッチしたサービス。ただし、まだまだ新しい市場のため、自分の求めている結果や報酬をしっかり持ち、その上で自分に合ったサービス会社を見つけてほしいと思います。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました