布団クリーナーの買取と相場!高価買取をしてくれるおすすめの業者3選

日用品

布団クリーナーの買取についてまとめました。

子どもが生まれたのをきっかけに購入したり、アレルギーや喘息対策に使ってみたり、
多くの人に需要がある布団クリーナー

もし現在使っていなければ、買取業者に売却してみてはいかがでしょうか。
思った以上に高値で買い取って貰えることもありますよ。

今回は、そんな布団クリーナーの買い取り情報についてご紹介していきます。

布団クリーナーの買取価格相場

まずは、布団クリーナーの買取相場を見ていきましょう。

新品であったり、使用感がある中古品であったり、
同じ型のものでも状態は様々なので、それに伴って査定額は異なります。

大体どれくらいの価格で取引されているのかイメージしやすいよう、人気メーカー品の実際の買取額を載せていますのでご参考にしてくださいね。

買取相場は常に変動しているので、記載通りの価格とは限りません
売却の際は必ず買取業者に現在の価格をご確認ください。

レイコップの買取価格

かつて一大ブームを巻き起こしたレイコップ。
知名度ナンバーワンということもあり、買取例も非常に多く見られます。

レイコップには光クリーンメカニズムが搭載されていて、UVランプで99.9%除菌・ウイルスを除去することができます。パワフルたたきでハウスダストをたたき出して吸引し、3分で90%以上のハウスダストを除去できると謳っています。

そのラインナップは、最軽量モデルのRAYCOP RN、標準モデルのRS2、プレミアムモデルのRXRP、シンプルに基本性能を備えたLITEなどがあります。

基本的には新しく高性能な機種であればあるほど高値での買取となっています。

【買取例】
・レイコップRN(RN-VCEN-100JPWH )8,030円
・レイコップRS(RS-300JWH)8,000円
・レイコップRS(RS-300AWH)10,500円
・レイコップRS(RS2-100JWH)12,000円
・レイコップRP(RP-100JBK)5,000円
・レイコップRP(RP-100JWH)6,900円
・レイコップRE(RE-100JWH)4,170円

ダイソンの買取価格

近未来的なフォルムと優秀な機能が大人気のダイソンでは、布団クリーナーも発売しています。

ダイソンの掃除機が備えているデジタルモーターラジアルサイクロンなどを採用し、パワフルな吸引力を持つのが特徴です。

主に布団クリーナーとして発売されているのはV6V7シリーズです。その他、ハンディクリーナーモーターヘッドシリーズにも、寝具やマットレスなどの掃除が出来るミニモーターがついているため、布団クリーナーとして位置付けられていることもあります。

メーカー自体にも人気があるので、多くの買取業者では買取強化のラインナップに入れています。元々の価格が高いこともあり、新品同様品であれば数万円で買い取られるケースも。

売却する時期が早ければ早いほど高値での買取が期待できるので、使わないと思ったら早めに見切りをつけて、売却の検討をしてみるのもおすすめです。

【買取例】
ハンディクリーナー(DC34)6,000円
モーターヘッド(DC61 )8,000円
・コードレス布団クリーナー(V6 Mattress HH08COM)9,350円
布団クリーナー(V6 car+boat[HH08 DC CB] )11,900円
布団クリーナー(V6 Trigger+ HH08MHSP)13,000円
布団クリーナー(V7 MATTRESS HH11COM)18,000円

アイリスオーヤマの買取価格

ホームセンターを歩けばあちこちで見られる、アイリスオーヤマ製品。
近年では家電製品にも力を注いでいて、現在では布団クリーナーも販売しています。

アイリスオーヤマの布団クリーナーには、高い吸引性能をもつ強力布団クリーナーIC-FAC2と、どこでも使えるコードレスふとんクリーナーIC-FDC1KIC-FDC1があります。

また、これらの製品にはダニちりセンサーが搭載さていて、本当に布団が綺麗になったか目視でチェックすることができます。

他のメーカー品と比べるとリーズナブルな価格で販売されているので、買取額も数千円といったところです。廃棄すれば0円ですが、買い取って貰えればちょっとしたお小遣いになるので是非査定してみてくださいね。

【買取例】
超吸引布団クリーナー(IC-FAC2)1,500円
超吸引布団クリーナー(IC-FAC2)2,000円
コードレス布団クリーナー(IC-FDC1)1,790円
コードレス布団クリーナー(KIC-FDC1)1,700円

東芝の買取価格

日本が誇る大手重電メーカー東芝。サイクロンクリーナートルネオシリーズは、TVショッピングでも大人気ですよね。

そんな東芝から発売されている布団クリーナーは、2015年に発売されたトルネオVコードレスベッドスタイルです。ラインナップはVC-CLF1のみとなっています。

現在公式サイトでは在庫限りのみの取り扱いとなっていたので、今後新モデルが出るのか、はたまたこのシリーズのみで終了するのか様子見といったところですね。

現状1種類しかないので、買取上限額はどこの業者でもそこまで差はありません。製品自体の状態により買取額は大きく変わるので、複数の業者に見積もりを出してもらい一番金額の高いところで買い取って貰いましょう。

今後、新機種が出たり廃版になったりすると買取額が下がる可能性があるので、売却を検討している方は早めに動くことをおすすめします。

・トルネオVコードレスベッドスタイル(VC-CLF1)3,000円
・トルネオVコードレスベッドスタイル(VC-CLF1)14,000円

パナソニックの買取相場

ロボット掃除機ルーロも発売され、最新の家電製品が揃うパナソニック。

パナソニックでは、業界初の紙パック式布団クリーナーMC-DF500Gが発売されています。
多くの布団クリーナーはサイクロン式ですが、紙パック式であればゴミ捨て時のハウスダストの舞い上がりが抑えることができます。

一方、MC-DF110Cは紙パック式ではありませんが、付属のアタッチメントがついているので布団以外にも利用することができます。掃除機にセットしてハンディタイプとして使うこともできるので便利ですね。

ラインナップはそれほど多くありませんが、充実した機能が備わっているので買取強化品として取り上げられていることもあります。買取強化品の場合は買取額が他の業者より高い場合があるので、是非そういったキャンペーンを利用してみてくださいね。

・ふとん掃除機(MC-DF110C)3,500円
・紙パック式ふとん掃除機(MC-DF500G)5,500円

布団クリーナーの高額査定のコツ

布団クリーナーの買取額について、大体のイメージは掴んでいただけたでしょうか。

今度は、少しでも高く買い取って貰うためのコツをご紹介していきます。
査定額は業者によって異なりますが、査定額を上げるコツはどの業者でも有効です。

どれも簡単なことなので、参考にしてみてくださいね。

早めに査定に出す

お持ちの布団クリーナーが不要だと思ったら、なるべく早めに査定に出しましょう。

多くの買取業者では発売より3年以内のものであれば買い取っているので、できれば3年以内が理想です。5年以上経つとほとんどの業者で買取不可とされてしまうため注意が必要です。

また、布団クリーナーは年々性能がアップし、続々と新機種が発売されています。新しい機種が出ると、以前に出ていた機種は廃版になったり、需要が減っていきます。その結果、買取額が下がってしまうことも。

他にも、買取相場の項でも触れたように、ある程度ラインナップを限定して長期間同じ物を販売しているパターンもあります。製品としては同じ物であっても、例えば3年前に購入したものと、つい先日購入したものでは買取の際の印象が違ってきますよね。

いずれにせよ、早めに査定に出すことにより少しでも高く買い取って貰うことができます。
高価買取を狙う場合は、早め早めに動いていきましょう。

掃除してから査定に出す

清掃用品であるがゆえ、ホコリなどの汚れがつきやすい布団クリーナー。

綺麗な状態で査定に出すことにより、買取業者側も清掃の手間が減ります。その分人件費が削減できるため、査定額も上がりやすくなりますよ。

本体外側は軽く拭きとっておきましょう。水ぶきや洗剤の使用については、故障の原因にもなる可能性があるため必ず説明書を確認してから実施してくださいね。

ゴミを吸い取る部分にからみついた糸くずなども、柔らかい毛ブラシ綿棒などを使って綺麗にしておくと良いです。フィルターやセンサー部分など、部品を取り外して掃除する箇所については、説明書のお手入れ方法を参考にするとスムーズに取り掛かることが出来ますよ。

ほかの家電とまとめて査定に出す

もし布団クリーナーの他にも買い取って貰いたいものがあれば、一緒に査定に出してください。

一度に沢山査定に出したほうが買取業者側も手間が減るため、まとめ売りキャンペーンなどで買取額をアップしていることも多いです。

他に買い取って貰いたい家電製品が無いといった方もご安心ください。

下の項でも述べていきますが、家電製品の買取業者は引っ越しサービスもよく実施しているため、あらゆるジャンルで買い取っていることが多いです。不用品はどんどんまとめて売却してしまいましょう。

買取と一緒に引っ越しに相談も出す

引っ越しのご予定がある方は、引っ越しサービスも行っている買取業者を見てみて下さい。

家電の買取業者は、家電のリサイクル・引っ越しなどトータルの対応をしている会社が多いです。買い取って貰った金額によっては引っ越し料金が差し引き0円になったり、買取業者と一緒に不用品を整理しながら片づけを行うこともできますよ。

また、多くの引っ越し業者では、不用品を引き取って貰う場合、買取でお金を貰えるどころか処分費用がかかってきます。引っ越しと買取を一緒にすると、このようにお得で便利なので是非利用してみてくださいね。

布団クリーナーの買取業者3選

ここでは、おススメの布団クリーナーの買取業者をご紹介します。

上で述べたような買取と引っ越しを行っている業者も載せていますので、ご参考にお役立てください。

買取業者を選ぶ際には、単に査定額を見るだけでなく、買取キャンペーン買取方法なども合わせて見ながら、自分にピッタリの買取業者を選んでみて下さいね。

良品企画で布団クリーナーの買取

良品企画
引用:公式サイト

業者名:良品企画
住所:〒333-0861 埼玉県川口市柳崎2-19-22(川口持ち込み拠点)
電話受付時間:9:00~21:00(年中無休)
電話番号:0120-222-458
買取タイプ:引越&買取・宅配買取・出張買取・店頭買取

お店の特徴

生もの以外はなんでも相談可能の良品企画。LINEやWeb上から写真を送るだけの簡単査定で買取価格を事前に調べることが出来ます。

宅配買取は全国どこからでも受け付けているので、遠方にお住いの方も利用しやすいです。

上にも述べたような引っ越しと買取を実施している業者なので、引っ越しを検討している方にもおすすめです。
➡布団クリーナー買取についてはこちら
➡引っ越し&買取についてはこちら

アクセス方法

アシストで布団クリーナーの買取

アシスト
引用:公式サイト

業者名:アシスト
住所:〒242-0001 神奈川県大和市下鶴間519-9(大和本店)
受付時間:9:00~18:00(定休日:月曜日・第2金曜日)
総合受付電話番号:050-3734-2296
買取タイプ:店頭買取・宅配買取・出張買取

お店の特徴

大手口コミサイトで1位を獲得し、年間5,000件以上の買取実績を誇る人気買取店アシスト。

業界最多水準の買取品目を持ち、宅配買取は全国対応しています。Webでは24時間受付の無料査定を実施していて、着払いで全国からの宅配買取も受付けています。

東京都・神奈川県を中心に実施している引っ越し不用品買取では、引っ越し自体は行っていませんが、引っ越しの際に必要な不用品対応をきめ細かく実施しているので、引っ越しの際にも役立ちますね。

➡布団クリーナーについてはこちら
➡引っ越し不用品買取についてはこちら

アクセス方法

Buy王(バイキング)で布団クリーナーの買取

BUY王(バイキング)
引用:公式サイト

業者名:BUY王(バイキング)
住所:〒171-0052 東京都豊島区南長崎1-9-6-1F
受付時間:10:00~17:00
電話番号:03-6908-0971
買取タイプ:宅配買取

お店の特徴

Buy王では宅配買取のみ扱っていますが、まとめて売ると査定額が大幅にアップするキャンペーンを実施しています。

初めての方限定でもれなく査定額最大5,000円UPキャンペーンといったキャンペーンも実施しているので、商品の査定額自体が低い場合でも最終的に買取額がぐんと増える可能性も。

レイコップダイソンアイリスオーヤマの布団クリーナーについては、下記のリンクから商品ごとの買取上限額を見ることが出来ます。是非ご覧くださいね。
➡布団クリーナーについてはこちら

アクセス方法

布団クリーナーの買取まとめ

このように、布団クリーナーの買取には様々なポイントがあります。
買取業者のサービスも様々なので、自分の目的に丁度合った業者を見つけてください。

「いつか使うかもしれない」と保管したままであれば、思い切って買取に出し、現金化してみてはいかがでしょうか。

もしかしたら、欲しかった家電製品の購入資金になるかもしれませんよ。
買取は簡単にすることができるので、是非お試しくださいね。

 

コメント

コメ兵
>>無料LINE査定はこちら
タイトルとURLをコピーしました