ランタンの買取!高価買取のおすすめ買取業者3選

日用品

若い時には家族みんなでキャンプを行っていたものの、年を取る事で体力が衰えてしまい、キャンプに行けずに使われなくなってしまったランタン。そのような不要になって家の中に眠ってしまっているランタンを買い取って欲しいと思った事はありませんか。

今回は不要になってしまったランタンを高値で買い取ってくれる、スポーツ用品やアウトドア用品の買取専門店について紹介したいと思います。

古くなったランタンでもデザイン性が高く希少性の高いランタンであれば、高い値段で買い取る事が可能となりますので、アウトドア用品の専門店で買取を行いましょう。

ランタンの買取価格の相場

コールマンの買取価格

コールマンは現在では世界有数のアウトドアメーカーとなっていますが、1900年頃の創業当時からガスランタンの販売を行っています。なので、ランタンの販売では非常に歴史のある会社となっており、愛好家も多いので高い買取価格が期待できます。

コールマンが販売しているランタンにはガスタイプ・ガソリンタイプ・LEDタイプの三種類があります。光量が大きく持続時間も長い、ガソリンタイプのランタンが特に人気があり、買取価格が高くなります。

更に、コールマンの製品は歴史が深いので、アンティークの物を収集するコレクターが多数存在します。200Aに関しては30年前の製品なのにも関わらず、デザイン性の良さと実用性の高さから、大人気のランタンとなっておりプレミアが付いています。

また、毎年テーマやカラーが変わるシーズンズランタンといった限定販売のランタンもコレクターが多いので、これらのランタンもプレミアが付きます。

ガソリンランタン(200Aイエローデカール59年12月製) 11,500円
ガソリンランタン(シーズンズランタン2014) 32,000円
ガソリンランタン(シーズンズランタン2012) 38,000円
ガソリンランタン(シーズンズランタン2008 ROCK) 15,000円
ガソリンランタン(ワンマントルランタン 286A) 7,200円
ガソリンランタン(パワーハウス(R)ツーマントルランタン) 5,000円
ガソリンランタン(ノーススター2000) 6,000円
コールマン100周年記念限定センテニアルランタン 28,000円

ユニフレームの買取相場

ユニフレームは日本発のアウトドア用品のブランドとなっており、ブランドに頼らず品質と価格で勝負するといったこだわりがあります。ランタンについてはガスランタンしかありませんが、デザインの良さと使いやすさには定評があります。

ガスランタン(UL-X【限定】ブルー) 13,500円
ガスランタン(フォールディング UL-X) 6,000円

スノーピークの買取相場

スノーピークは新潟県に本社を持つ日本の総合アウトドアメーカー。元が金物の卸売業者なので、本店は食器や調理器具を中心に販売を行っています。また、性能や耐久性が高い流線形のテントも人気がある商品となっております。

スノーピークではランタンの製造も行なっています。この時、本店ではガスランタンとLEDランタンの二種類を作っていて、どちらも非常にコンパクト。ほおずきはLEDランタンですが、色々な機能を持っており人気のある商品となります。

ガスランタン(ギガパワーBFランタン) 9,200円
ガスランタン(ギガパワー 2WAYランタン) 3,000円
LEDランタン(ほおずき) 2,500円
キャンドルランタン(リトルランプ ノクターン) 2,200円

イワタニ・プリムスの買取相場

カセットボンベで有名な岩谷産業がプリムス社と合弁して出来た会社がイワタニ・プリムスとなります。そのため、ランタンはガスランタンが中心となっており、デザインはそこまで良くありませんが機能性や安全性は優れています。

ガスランタン(IP-2245A-S) 3,500円
ガスランタン(541マイクロンランタン) 4,000円

ヴェイバラックスの買取相場

ヴェイバラックスはイギリスにあるウィリス&ベイツ社が作っているランタンで、一つ一つ手作りで作られています。そのため他のランタンに比べて非常に元の値段が高く、数万円の値段で売られているので買取価格も高くなります。

また、1930年代から製造を始めたため軍用のランタンについても数多く製造しておりました。軍用ランタンにはタンク底にブロードアローの刻印が刻まれており、今では製造してないので希少な物となっており、買取価格も高くなっています。

ランタンの査定額をあげるコツ

早めの売却が値段が高くなる

ランタンは軍用の物やアンティークの物が存在します。それらの品物は骨董品になるので、古くても高い価値が付く事があります。

しかし、一般的なランタンはアウトドア用品のデザインの流行り廃りが早い事と時間の経過によってサビなどが発生し経年劣化するので、需要が落ちる前に早めに売却を行った方が良いでしょう。

買取業者の手間がかからないようにする

ランタンはアウトドアで使うので汚れが付きやすく、汚れたままで買取を行うと印象が悪くなるだけでなく、清掃に時間がかかるため買取金額が下がってしまいます。なので、買取を行う前にランタンの清掃は行っておきましょう。

また、動作状態も確認しておく事が重要です。オイル漏れが無いかどうかやしっかり着火するかどうかの確認が取れれば高い買取価格を保証する事が出来るので、動作確認もしっかり行って買取業者の手間を減らすようにしましょう。

他のキャンプ用品とまとめて出す

最近ではソーシャルネットワークの普及により目立ちたい若者が増えたため、キャンプがブームとなっております。新しくキャンプを行う時にはテントや調理器具も必要なので、他のキャンプ用品とまとめて出す事で買取価格を高くする事が出来ます。

ランタンの買取業者3選

GEAR HACK(旧名:買うトドア)

引用元:公式サイト
業者名:株式会社Spacekey
住所:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2丁目10−7 4階 新大宗ビル, 2号館
受付時間:10:00~18:00(定休日:土曜・日曜・祝日)
電話番号:03-6416-5404
買取タイプ:宅配買取

(1)日本最大級のアウトドア用品買取業者であること

年間買取個数までは示されていませんが、アウトドア買取業者の中では業界最大級となっております。また、十年以上キャンプ用品を使って宿泊を行っているプロのスタッフが査定を行っているので高い買取価格が期待できます。

(2)宅配キットを自分で用意すると500円査定額がアップする

普通の買取業者は宅配キットを無料で用意してくれる所はありますが、宅配キットで査定額がアップする所は中々ありません。GEAR HACKでは宅配キットを自分で用意するだけで500円も査定額がアップするという嬉しい特典があります。

(3)五点以上まとめて買取を行うと1000円査定額がアップする

更に、本買取業者は一点からでも買取を行ってくれますが、アウトドア用品を五点以上まとめて買取を行うと1000円査定額がアップします。なので、大量にアウトドア用品を持っている人は是非ここで買取を行いましょう。

(4)キャンセル料が無料であること

アウトドア用品の買取専門店は中々利益を出しづらいので、キャンセル料が発生する場合が多いです。しかし、GEAR HACKは買取不可の品物を除いてキャンセル料が無料であるといった強みがあります。

(5)スピード査定を行っており買取までにかかる日数が表記されている

スピード査定を心がけている買取業者はそれなりに多いですが、GEAR HACKは買取にかかる日数をインターネット上で表記しているという特徴があります。買取状況により日数が変動しますが、通常の状態であれば二日以内で買取を行って現金化してくれます。

(6)中古のキャンプ用品の販売も行っている

一般的なキャンプ用品の買取店ではインターネット上で直接販売を行う所は少ないですが、GEAR HACKでは中古のキャンプ用品の販売も行っています。そのため、買い替えも行いやすいのが嬉しいですね。

A-SPORTS

引用元:公式サイト
業者名:株式会社AQUA
住所:〒465-0082 愛知県名古屋市名東区神里1丁目93
受付時間:10:00〜15:00(定休日:土曜日・日曜日)
電話番号:0120ー83ー3200
買取タイプ:宅配買取・店頭買取・出張買取

(1)宅配買取だけでなく店頭買取や出張買取も行っている

一般的な所では宅配買取が中心になっていますが、A-SPORTSでは出張買取も行っています。そのため、テント等の発送しづらいアウトドア用品であっても買取を行いやすいです。

(2)メール買取やLINE買取を行うと買取価格が10%UPする

現在、A-SPORTSでは令和元年を記念してスペシャルキャンペーンを行っています。メールやLINEで査定を行ってから配送買取すると買取価格が10%増加するのでお得です。

(3)Faxで査定を行ってくれる

一般的にメールや電話だけで査定を行う買取業者が多いですが、A-SPORTSではFaxで査定を行うというユニークな方法が存在します。

(4)未成年でも保護者同伴で買取を行える

一般的にスポーツ用品やアウトドア用品は、中学校や高校でのクラブ活動で使う事が多いです。しかしゲーム類ではないため、未成年での買取が許可されていない所が多いです。しかし、A-SPORTSでは保護者同伴なら未成年でも買取を行ってくれます。

(5)スタッフの性別を選べる

普通の買取業者はスタッフの性別は選べませんが、A-SPORTSではスタッフの性別を選べるという女性にうれしいサービスがあります。

(6)電話受付の対応時間が短い

普通の買取業者では午後の六時位まで電話受付を行っていますが、A-SPORTSでは午後の三時までしか電話受付を行っていないので注意しましょう。

たいむましん

引用元:公式サイト
業者名:株式会社 三月うさぎの森
住所:〒348-0065 埼玉県羽生市大字藤井下組171
受付時間:10:00~20:00(年中無休)
電話番号:0120-776-700
買取タイプ:宅配買取・店頭買取・出張買取

(1)見積金額を保証してくれる

普通の買取業者は画像だけでは状態を判断しきれないため、買取価格についてあいまいな返答をする所が多いです。しかし、タイムマシンでは明確な金額を査定時に提示してくれるため、安心して買取を行うことが出来ます。

(2)店頭買取や出張買取を行ってくれる

アウトドア用品は需要が低く買い取りしづらいため中々出張買取などを行う所は存在しません。しかし、タイムマシンならリサイクルショップなので宅配買取だけでなく出張買取や店頭買取も行っているという強みがあります。

(3)アウトドア用品以外にも買取を行ってくれる

タイムマシンはリサイクルショップなので、アウトドア用品だけでなく、ゲーム・玩具やフィギュアの他に漫画などの品物も本店ではまとめて買い取ってくれます。

(4)LINEで写真を撮ると無料で査定してくれる

普通は査定に手間がかかるため、中々他の買取業者は無料査定だけを行う所はありません。しかし、タイムマシンならば、LINEのID検索やQRコードの読み取りを行って、友達に登録するだけで無料で査定を行ってくれます。

(5)店頭買取を行う事で買取価格が上がるキャンペーンがある

8月末までの期間限定ですが、店頭で買取を行うと買取金額に応じて最大5000円ものボーナスが付き、大幅に買取金額が増加します。また、店頭買取を行うとすぐに現金化してくれるので店の近くに住んでいる人は是非店頭で買い取りましょう。

ランタンの買取業者まとめ

ランタンは需要が少ないので、一般的な買取店では低い価格でランタンを買い叩かれてしまいます。単品ならば、オークションやフリマアプリで出品する事が可能ですが、キャンプ用品一式をまとめて売るなら、アウトドア用品の買取専門店がおすすめです。

しかし、ネット上で紹介されているアウトドア用品の買取業者の中には、買取を中止してしまっていたり、ホームページ自体が存在しない所があるので注意しましょう。

ランタンに錆や汚れが有ると査定額が下がってしまいます。そのため、買取を考える場合にはきっちり錆びないように保管しておき、買取を行う前に汚れを落としましょう。

コールマンのランタンについては、古くてもプレミアが付いている品が多いので、状態が良くなくても買取を行う事をおすすめいたします。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました